FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2019 01123456789101112131415161718192021222324252627282019 03

ボラティリティ調査 2018年12月まで

前回の記事更新からまた5ヶ月ほどが過ぎてしまいました。
以前は毎日更新していたのが信じられません(笑)

近況報告になりますが、昨年は10月11月で少しトレードの調子を崩してしまいまして、精神的に厳しい時期がありました。

12月から徐々に調子を取り戻して、現在は以前と変わらずトレード出来ていますが、まさか専業になって7年目でこのような苦しい思いをするとは予測できませんでした。

もしかすると心の中に驕りがあったのかもしれません。
また1から出直す覚悟でトレードをやっているところです。

というわけで今回は久しぶりにボラティリティ調査です。
グラフは、各月における1日の平均値幅(高値-安値)を示しています。


ユーロドル

eurusd2019.png

三角保合いのように徐々にボラの値が低めで安定してきています。
2014年のような超低ボラ期ほどではありませんが、長い期間1日平均で100pipsを割る状態が続いているのはダメですね。


ユーロ円

eurjpn2019.png

ユーロ円も1日平均が100pipsを割ってきています。
ユーロドルのボラも小さく、ドル円のボラも小さいので当然と言えば当然ですが、これも厳しいです。



豪ドル米ドル

audusd2019.png

豪ドル米ドルも低め安定です。
大体1日に60pipsも動かない状態で安定しており、トレード対象の通貨ペアとしては魅力が全くなくなっています。


ポンド円


gbpjpn2019.png

ポンド円は唯一月に100pips以上をキープしてはいますが、ブレグジットショック以降は徐々にボラが小さくなっているのが現状です。


ポンドドル

2019gbpusd.png

ポンドドルは2017年から2018年にかけて1日100pipsを割り込む事もありますが、最近になって少しボラが上がってきています。

これが3月のEU離脱に向けての何らかの予兆だと面白いのですが。。。


年間平均

nenkan.png

これは2009年から2018年の各年における1日の平均値幅の推移です。
ここ10年の流れを見ると、やはり2017年から2018年にかけて相場が停滞してボラティリティが小さくなってきているのが分かります。

これだけ長く停滞が続けば、そろそろ来るんじゃないか?と思いたいところです。
もしかすると相場の流れを大きく変える事件が出る可能性があるかなと思っているところです。




■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2019/01/31 15:35 ] FX | TB(0) | CM(1)

ボラティリティ調査 2018年7月まで

また更新が開いてしまいました。

私は相変わらずボチボチトレードしています。

トレードの近況報告としては、2018年に入ってから新たな手法を考案して、実践しています。もちろん従来の手法でのトレードもやっていますが、ボラティリティが低いのが痛いところです。

というわけで今回は久しぶりにボラティリティ調査です。


グラフは、各月における1日の平均値幅(高値-安値)を示しています。


ユーロドル

1808eurusd.png

2016年頃から月平均で安定して100pipsを割るようになり、現在もそれが続いています。

最近は1日で100pips以上動くことも少なく、トレードしにくいですね。



ユーロ円

201808eurjpn.png

ユーロ円も1日平均で100pipsを割ることが多くなりました。
昨年の2017年も低ボラでしたが、今年はそれ以上に酷い状態です。



豪ドル米ドル

201808audusd.png

豪ドル米ドルはもう目も当てられません。
1日平均で50pipsしか動かない通貨ペアでは、トレード対象の魅力もかなり小さくなっています。



ポンド円

1808gbpjpn.png

悪魔の通貨とか殺人通貨と言われたポンドも、ブレグジット後はかなり丸くなりました。
ポンド円の1日平均は明らかに小さくなっていますし、1日に100pips動かない日も増えてきています。



ポンドドル

201808gbpusd.png

ポンドドルもジリ貧が続いています。
ポンドはイギリスのブレグジットについてのネタが投下されるとよく動きますが、それ以外は本当にイマイチです。



昨年もボラティリティの低さに悩まされましたが、今年の1月2月でよく動いたので、「2018年はよく動くかも?」という期待はありました。しかし、フタを開けてみれば前年通りでトレーダー泣かせの相場が続きます。

為替相場の停滞が年単位で続くということは、近い将来大きな動きとなるネタが出てきそうにも思えます。その時のショックに飲み込まれないように、停滞する相場の中でもリスク管理は忘れないようにしたいところですね。


■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2018/08/05 15:14 ] FX | TB(0) | CM(0)

ボラティリティ調査 2017年11月まで

久しぶりのボラティリティ調査です。

2017年は本当に動かない状態が続いていまして、トレードもやりにくいと感じる日が多いです。

それでも年の後半からは動き出すだろうと思ってはいましたが、あまり改善することなく現在に至ります。実際に一日平均の数字を出してみると、やはり全然動かない1年ですね。

グラフは、各月における1日の平均値幅(高値-安値)を示しています。


ユーロドル

ボラユーロドル1711

11月の平均:71.3pips/日
最大値幅:144pips(11月14日)




ユーロ円

ボラユーロ円1711

11月の平均:87.9pips/日
最大値幅:150pips(11月30日)




豪ドル米ドル

ボラゴウドル1711

11月の平均:46.6pips/日
最大値幅:75pips(11月7日)




ポンド円

ボラポンド円1711

11月の平均:133.6pips/日
最大値幅:297pips(11月2日)




ポンドドル

ボラポンドル1711

11月の平均:95.3pips/日
最大値幅:250pips(11月2日)



どの通貨ペアでも、1日当たりの値幅がかなり小さくなっているのが分かります。
豪ドル米ドルはついに1日平均が50pipsを割りましたし、ユーロ円も1日に100pipsも動かないのが現状です。

この停滞した市場を動かすには、何かインパクトのあるニュースが必要な感じですね。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2017/12/03 12:49 ] FX | TB(0) | CM(0)

ボラティリティ調査 2017年6月まで

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




今回は月1のボラティリティ調査です。

2017年6月は後半からユーロとポンドで動きが出てきました。
そのおかげで良く動いた印象があるのですが、先に書いておくと結果としては相変わらずでした。
詳しくは以下をご覧ください。

グラフは、各月における1日の平均値幅(高値-安値)を示しています。


ユーロドル

ボラ201706ユーロドル


6月の平均:66.5pips/日
最大値幅:173pips(6月27日)




ユーロ円

ボラ201706ユーロ円


6月の平均:99.1pips/日
最大値幅:279pips(6月27日)




豪ドル米ドル

ボラ201706豪ドル


6月の平均:50.3pips/日
最大値幅:101pips(6月14日)




ポンド円

ボラ201706ポンド円


6月の平均:154.1pips/日
最大値幅:240pips(6月15日)




ポンドドル

ボラ201706ポンドドル


6月の平均:96.2pips/日
最大値幅:191pips(6月9日)



前月比で明確にボラが大きくなっていたのはポンド円とポンドドルのみでした。
また、6カ月平均で見ると、どの通貨ペアもボラが低下中になっています。

2017年上半期は全体的にボラがかなり低下しているのが分かります。
これから一気に上げて欲しいところではありますが、夏休みの時期に入りますし、期待できそうなのは9月以降になりそうです。
ユーロドルが1日に100pips以上動いていた日々が懐かしいものです。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2017/07/08 16:58 ] FX | TB(0) | CM(1)

勝てるようになった=努力を辞めて良いわけではない

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




当たり前の話になりますが、企業や事業主が、自分のビジネスで利益が出るようになったからと言って企業努力を辞めるわけないですよね?

トヨタが世界で一番車を売っても新しい車の研究開発を辞めることはしませんし、任天堂も新しいゲームを出し続けます。

その理由は競合他社が大勢いて、常に技術革新が進んでいて、ボーっとしていると取り残されてしまい、気づけば利益が出なくなるからです。利益を出し続けるためには、常に前に進んでいなくてはいけません。

当然の話ですよね。
しかし、何故かこれが例外だと思われがちなのがトレードの世界です。

メディアや情報商材のセールスレターのおかげなのか、「トレード=簡単」、「コツをつかめばずっと勝ち続けられる」と思ってい人が多いです。

そのため、なかなか本気でトレードに取り組む人も少ないですし、本気で取り組んだとしても、「勝てるようになった」と思った所で調子に乗って負けて…を繰り返して退場していく人も多いかと思います。


しかし実際にはトレードの世界も進化は続いています。
相場のファンダメンタルズは日々変わっていきますし、取引手段としてアルゴリズムトレードやAIによる自動売買等のフィンテックに力を入れるファンドは増えてきています。

また、ビットコインを始めとした仮想通貨も、通貨としての存在感を高めており、証拠金取引も始まっています。

このように、FXトレーダーの周りの環境も少しずつ変わっています。
その中で今後も勝ち抜いていくには、安定して勝てるようになったとしても、常日頃からの努力は欠かせないと思います。

もしかすると、自分の手法が通用しなくなる日も来る。

あまり考えたくはないですが、先のわからない相場が相手ですから否定は出来ません。
もしそんな時が来た時も、出来る限り相場に対応できるようにするためにも、自分自身がトレーダーとして成長していく必要はあると思います。

あわよくば自分の手法が老舗の定番お菓子のように長いこと相場に愛されて欲しいものですが、それは後になってからしか分かりませんので。


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2017/07/01 22:50 ] FX | TB(0) | CM(6)
プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud