FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

EAエディタで遊ぼう!2

今日はクリスマスで相場が休みですね。
しかし、日経平均が終値で1万6000円台を6年ぶりに超えました。
景気がいいですねぇ。

そんな私は、今日もMT4EAエディタで色々と検証していました。
これを使ってわかってきたことなんですが、昔から有名でシンプルな手法は、FXにおいては優位性がないということです。

その中でも特に有名なのがドンチャンブレイクアウトシステム。

過去20期間の高値を超えたらロング、10期間の安値を割れば手仕舞い。
過去20期間の安値を割ればショート、10期間の高値を超えれば手仕舞い。

という非常にシンプルな手法ですので、簡単にEA化できました。
ユーロドルの4時間足でのバックテスト結果がこちらです。
(使用したMT4のブローカーはOANDA Japan)

ドンチャンシステム


色々な通貨ペアで日足から5分足までバックテストしてみましたが、ほとんどで利益は出ていません。
ただし、大きな時間軸になるにつれて少しはマシになっていく傾向があります。
もちろん、この結果だからといってブレイクアウトシステムは使えないとは言えません。
手仕舞い方法を変えるだけで、大きく改善することもあります。


それにしても、昨日の2期間RSIの結果には驚きました。
チャートを見る限りでは、ロジックに優位性があるように見えていましたので。

よし、それなら2期間のRSIを使って優位性のあるEAを作ってやろうじゃないか!
コナーズの弔い合戦だ!!というわけで今日も頑張りました。

今回はボリバンとRSI2を組み合わせての逆張りをテーマに色々と試行錯誤していたのですが、全然ダメでした・・・・。頑張ってもプロフィットファクター1.5くらいです。

EA作成は、裁量トレードの検証とは違って無機質で痒いところに手が届かない・・・というのが今の感想です。まだまだ私がEAエディタを使いこなせていないだけなのですが・・・。

ただ、相場に合わせて細かくやりすぎるとカーブフィッティングになる可能性があるし、かと言ってシンプル過ぎると今の相場では通用しない・・・。EAを作っている方々はこういったジレンマを抱えているということがよくわかりました。EAにはEAの難しさがありますね。

別に勝てるEAを作るつもりで購入したわけではなかったのですが、ついつい熱くなってしまいます。
ブログのネタにもなっているし、本当にいい買い物でした。

応援のクリックよろしくお願いします。

 
  
  

  


■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2013/12/25 20:13 ] EA作成 | TB(0) | CM(4)

EAエディタで遊ぼう!

今日は、昨日購入したMT4EAエディタを使って色々とEAを作成しています。

このソフト、はっきり言って、かなり面白いです!
MT4で使えるインディケーターならどんなものでもEA化する事ができるので、検証できる用途の幅が広いですし、エントリーや決済する条件も細かく決めていくことができます。

と、言ってもまだまだ使いこなせていませんが・・・・。

今日は練習がてら、以前より気になっていた条件でシンプルなEAを作って遊んでいます。

作ったEAをちょっと紹介します。

①平均足EA
ルール
ロングの場合(ショートは逆)
・平均足が陰線⇒陽線に変わったらロング
・平均足が陽線⇒陰線に変わったらエグジット

ユーロドルの15分足での検証結果がこちらです。
(使用したMT4のブローカーはOANDA Japan)

平均足売買

・・・理想的な右肩下がりのグラフです。
トレンドが発生した時には大きく取れるのですが、トレンド終了前後や、その後の揉み合いでボコボコにやられます。このやり方は、通貨ペアや時間軸に関係なく負のエッジがあるようです。
平均足は、トータルで見れば勝てると思っていたのですが、残念です。
ちなみに、検証時間を日本時間の15時から24時に限定しても同じような結果となりました。


②コナーズの2期間RSI
ルール
ロングの場合
・レートがMA200よりも上にあって、RSI(パラメーター2)が5以下であればロング。
・レートがMA200よりも下にあって、RSIが95以上であればショート

・ロングでもショートでもMA5にタッチしたらエグジット

詳しい手法についてはコチラ

検証結果がコレです。

2期間RSI

・・・は、83連敗?
プロフィットファクター0.09?
何度もやり直したので、設定は間違ってはいないと思うのですが・・・。
これ逆にやったら聖杯なんじゃ・・・・。


といった感じで色々と遊んでおりました。
このMT4EAエディタはプログラミングができなくてもEAが簡単に作れてしまうすスグレモノです。
1年間のライセンスで8500円と非常に安いです。
使い方、アイディア次第では簡単に元が取れますね。
私ももうちょっと勉強したいと思います。



応援のクリックよろしくお願いします。

 
  
  

  


■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2013/12/24 21:26 ] EA作成 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud