FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

3月23日のトレード補足

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2015/03/24 09:40 ] 特集記事 | TB(-) | CM(-)

ヒロセ通商は使い勝手がいい!

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





topimg.jpg



今現在、私がメインで使用しているのがヒロセ通商です。
以前はヒロセ通商の子会社であるJFXを利用していましたが、JFXのカバー先は全てヒロセということで、「それならこっちでもやってみよう!」と思って始めました。

使用した感想としては、やっぱりいい業者!

使い勝手としてはJFXとほとんど同じですし、チャートソフトも使いやすい!
チャートソフトは色々と用意されているのですが、私が利用しているのがNET版

hirose2.png

カスタマイズ性も優れていますし、毎月のようにアップグレードされるのが心強いです。トレードの発注もしやすくて、一度慣れてしまうと他に移れない感じです。
何というか、DealBook360に似ています。(私感)

そして一番気になるのがスプレッドと約定力ですが、どちらとも優秀です。

スプレッドは下のように業界の中でもかなり狭い方ですね。
(ただし、雇用統計時のような大きな指標発表前後ではスプレッドが結構開きます。)

hirosesp.png



また約定力も高く、基本的には狙ったらスグに約定できます。

hirosesp2.png


(指標発表時については、私は基本的にエントリーしないのでどれくらい精度が落ちるかわかりません)
あと、個人的には約定時に出る、デフォルトの「バーン」という音は苦手です。
撃たれる気がして・・・。
一度は音を消したのですが、約定時に音が無いのも少し寂しいので、今は「サウンド2」の「ピンポーン!」という音に設定しています(笑)


・・・と、基本性能は高いヒロセ通商。
これに加えて50種類の通貨ペア1,000通貨からの取引(手数料無し)、リアルタイム出金豊富なキャンペーンなど、かなりサービスも充実しています。
どんなスタイルのトレーダーにもお勧めしたい、口座を持って損はないFX業者ですね。



ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2015/02/14 16:35 ] 特集記事 | TB(0) | CM(1)

インヴァスト証券のトライオートが面白い件3

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




年末年始にインヴァスト証券のトライオートが面白いということで記事にさせて
もらいました。

今回はトライオートの取引要綱について見ていきたいと思います。

まずは取扱通貨ペア&スプレッドから
通貨ペア&スプレッド1

通貨ペアの数は18と十分ですね。
そして気になるスプレッドですが、ドル円やユーロ円が2.0pipsからと、
ほかの自動売買を提供する業者と比較してかなり低い水準ですね。

そして少し残念なのが10,000通貨からの取引ということです。
色々なオートパイロット注文を試していこうとすれば、リスクが結構大きくなってしまいがちです。

・・・と思っていたら、資料を発見!

何と、1月12日よりスプレッドがさらに縮小、そして1,000通貨単位の取引にも対応するそうです!

トライオート1

トライオート2


これは勝負に出ましたね!
ただし、スプレッド縮小&1,000通貨単位の導入によって、マークアップ手数料というのが追加されることになりました。1000通貨で取引する場合には手数料が結構大きいですが、練習としてやる分にはいいのかもしれませんね。


トライオート3


その他、機能面でも色々なバージョンアップが予定されています。
色々と期待できそうですね。


期間限定で口座開設&取引数量に応じて最大50,000円キャッシュバック中です


応援のクリックをよろしくお願いします。





■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2015/01/08 09:00 ] 特集記事 | TB(0) | CM(0)

インヴァスト証券のトライオートが面白い件2

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




年末にインヴァスト証券のトライオートが面白いという記事を書きました。
今回はBack To The 相場というところで過去のチャートを使ってトライオートのAP注文を作って遊んでみたいと思います。

back to the 相場1


まずは通貨ペアをユーロドルに設定します。

back to to the 相場2

そして売買方針を選択。
この時は下降トレンド中なので当然ショート狙いの戦略を組み立てていきます。

back to to the 相場3

今回やってみるのは基本フォロー20pips。
ブレイク狙いのような仕掛け方です。

今回は利益確定を100pips、損切りを-50pipsの損小利大に設定。

back to to the 相場4

そして稼働させてみると・・・

back to to the 相場5

63390円の利益でエクセレントとなりました。
(このゲームでは1万通貨固定となっています。)

トライオートが面白いのはここからです。
もう一つ戦略を追加しましょう。今度は戻り売りを狙う戦略です。

back to to the 相場6

具体的には100pips戻したら50pips狙いのショートするという設定にします。

back to to the 相場7


結果はというと・・・

back to to the 相場8

2つ目の戦略が甘かったようです。
しかし、それでも2つのAPで利益を出すことが出来ました。
こうやってシミュレーションしてみると、トライオートは裁量とシステムの良いトコ取りという感じですね。上手くAP注文を組み合わせることが勝つための重要なポイントだと思います。



ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2015/01/04 19:56 ] 特集記事 | TB(0) | CM(0)

インヴァスト証券のトライオートが面白い件

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





システムトレードといえば、以前の選択肢としてMT4でEAを稼働というものしかありませんでしたが、最近では色々なFX業者が独自のプラットフォームでシステムトレードの環境を提供してくれています。

そんな中で私が気になったのがインヴァスト証券の「トライオート」
使い方によっては面白いトレードが出来そうな気がするのです。
今回はトライオートについて書いてみたいと思います。

1.裁量トレードとシステムトレードの良いとこどりをした戦略

トライオートは完全自動売買のツールではありません。
自分で相場の方向を読んで、そこから「どう仕掛けるか」を考え、
それに合った注文方法を選択するという作業が必要になります。

注文方法を一度設定すれば、後は自動で売買してくれます。
このやり方をオートパイロット注文(AP注文)と呼びます。
もちろん手動でも取引可能です。

簡単に言えば、トレーダーの裁量で方向と戦略を考え、
トレード自体はシステムに任せるやり方です。


この方法をもっと具体的に言うと、まず現在のチャートを見て、今後の値動きを
「上昇」、「下降」、「レンジ」のどれになるかを予測します。

traiaut2.png

次にエントリータイプから好きなものを選び、売買スタイルから
自分の好みに合ったものを決めて細かく設定して出来上がりです。

traiauto.png

出来上がった後はシステムに売買させて、自分の相場観が変わってきたら一旦停止して
新しいシステムを設定する・・・という柔軟な取引ができます。


2.新規注文と決済注文が対になっている

traiaut3.png

トライオートでは、新規注文をした時に必ず決済注文(利確と損切り)も
一緒に入れる仕組みになっています。
そのため、ポジションをポジションを塩漬けして泣く泣くロスカット・・・
ということもありません。

traiaut4.png

また、セーフティー設定で、トレードを停止させる条件も決めれるので、
資金を守るという面で見ても安心できます。


3.1つのオートパイロット注文に対して1つの建玉しか
 保有しない設計


トライオートは、1つのオートパイロット注文で1度ポジションを持ったら、
そのポジションを決済するまでは他にポジションを取れません

しかし、複数のオートパイロット注文を組み合わせることで、
多種多彩な売買戦略を設計することができます。

コレが面白いですね。
自分の相場観に合わせて柔軟に戦略を組み合わせることができる。
わからない時は稼働させずに、分かる時だけ稼働させる・・・。
裁量トレーダーでもシステムトレーダーでも興味をそそられますね。
トレーダーの数だけ使い方がありそうです。

好きな時に好きなように設定できるオートパイロット注文。
トライオートは深くて面白いです。




応援のクリックをよろしくお願いします。





■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2014/12/30 09:14 ] 特集記事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud