FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2012 031234567891011121314151617181920212223242526272829302012 05

4月5日のトレード

今日もユーロ円は下げましたね。

今日のエントリーも昨日と似た感じです。僕の大好きなショートです。

4月5日

2時間足は昨日に続いて下げ相場なので、15分足でもショートを狙います。

1回目のエントリーは、15分足のエクスパンションを確認してエントリー。

利確は前の陰線よりも大きな陽線が出たポイントで。+59pips

2回目はEMA10まで戻してからのショート。これは手法集に載せてますのでご覧ください。

僕の場合は陰線1本確定で勝ち逃げするパターンが多いですね。
+12pips

毎日こんなにやり易い相場だったら良いんですけどね。

明日は雇用統計ですので、トレードはお休みします。

ブログのネタはありますので、ちょくちょくアップはしますよ。

それでは、第2次スパロボZ 再世篇が僕を待ってますのでこれにて失礼。



為替・FX ブログランキングへ
■投資本タイアップ
FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2012/04/05 22:29 ] 今日のトレード | TB(1) | CM(0)

FX講座4 手法を検証する

前回は資金管理と売買手法を含めたルールを作る必要があるという話でした。

ルールは出来た。次に実行すべきことは、検証です。

実際にそのルールで資金が増えるかテストするわけです。

検証の方法は至って簡単。過去チャートを使います。非常に地味な作業ですが、一番重要です。

面倒臭いと思って検証しない方はトレードは辞める事をお勧めします。投資は努力無しでは成功しません。

ここで問題が生じます。完成した過去チャートでは、バイアスがかかって客観的に検証出来なくなります。例えば、MAクロスやローソク足の実体がMAを上抜けた等の、誰が見ても分かる手法(客観的テクニカル手法)では、完成した過去チャートでの検証は可能です。しかし、トレンドラインやフィボナッチ、MAの方向等の関係性を見てトレードをする、裁量手法(主観的テクニカル手法)の検証では、未来の分かっている過去チャートでは、正確に検証できなくなります。

そこで登場するのがコイツだ!!

裁量トレード検証ツール TradeTester

麒麟さんの開発されたこのEAを使用すれば、MT4で過去チャートをリアルタイムの様に動かして売買練習が出来ます。スピードも調節できますし、複数時間軸のチャートも同時に表示できるスグレモノ。
もちろん、普通のEAと同じように売買記録と資金曲線も出せますから一目で結果が分かります。
詳しい使用方法は麒麟さんのサイトを参照してください。
これさえあれば市場が休みの土日でも裁量トレードの練習が出来ます。

このEAで自分の手法が使えることを確認してからデモに移ると良いでしょう。


今回の講座が役に立ったらクリックをお願いします。



為替・FX ブログランキングへ

■投資本タイアップ
FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2012/04/05 17:47 ] FX講座 | TB(0) | CM(0)

EMA10のグランビル

このブログのFX記録を見てもらうと分かると思うのですが、僕はEMA10のグランビルの法則を手法として好んで使っています。執行時間軸がトレンド状態の時に、ローソク足の実体がEMA10まで押したら(戻したら)そのタイミングでロング(ショート)すると言うものです。

以前、2ちゃんねるを見ていたら同じ考え方の手法が載っていましたのでの掲載してみます。

///////////////////////////////////////////////////////////

12 :Trader@Live!:2011/11/11(金) 17:58:26.01 ID:Q4XxFPH7
うーんとね、じゃこれ試してみて。
移動平均で「35SMA」と「50EMA」を表示。

この二本のMAが揃ってヨコヨコの時は当然レンジ。
揃って一方向に傾き始めたらトレンド。
トレンドが終了してまたレンジになるときは、この2本のMAの間隔が広がるから。

SMAとEMAの違いが大事なところだから注意ね。


25 :12:2011/11/12(土) 13:32:56.22 ID:a3mPujVl
試してみてくれてありがとう。シンプルだけどなかなかいいでしょ。
2本のMAの傾きも重要だけど、2本の間の間隔が肝です。

強いトレンドが出ている時やレンジがずっと長く続いてる時は2本のMAがぴったりくっつくか
絡みあった状態になります。くっついてたMAが離れ始めるとトレンドの変換の可能性が
高いので要注意。

トレンドに乗るときは、必ず2本のMAの距離がごく近く、傾斜がきつい時、さらにローソクが
この2本両方の上か下にあるときにエントリー。MAの間隔が広がってきたら要注意で
クローズ。

レンジトレードするときは、2本のMAの間隔が広がってる時に、2本のMAの上下で
エントリー&クローズ、みたいなかんじだけど、難易度はかなり高いです。

ロンドン時間にトレンドに乗ってトレードするのが一番簡単。
ストップも狭く設定できるし、運が良ければかなり大きく取れる、損小利大の手法です。
なんかのお役に立てれば。


26 :12:2011/11/12(土) 13:38:00.35 ID:a3mPujVl
あ、ちなみにオススメの足は15分と1時間でっす。
一応どの足でも機能するけど、5分だとちょっとノイズが多いかなぁ。
4時間足や日足だとかなりロットを抑えないと危険だし、時間がかかりすぎるので。

34 :12:2011/11/14(月) 08:52:19.66 ID:MoCBsF7U
若干需要があるようなので、もう少し詳しく書いてみます。
15分足でのトレンドトレード前提です。(ロンドン市場時間を推奨)

前述の35SMA、50EMAに加えて、10EMAを表示させてください。
実際のトレードには10EMAを使います。
35SMA、50EMAは、2本のMA間の距離、傾きを見るだけです。(トレンド状態の確認)
強いトレンドが出ているときは、必ずこの2本のMAがくっついているか絡みあい、
同方向に傾いています。まぁ当たり前ですが。
過去のチャートを見てもらうと分かると思いますが、この時、10EMAは2本のMAの
上(上昇トレンド時)か下(下降トレンド時)にあり、ローソク足はこの10EMAにくっついたり
離れたりしながらジグザグしています。

エントリーポイントはローソク足が10EMAの内側に入ってきた時です。(つまり押し目ですね)
15分足だと、損切りは10~15です。これは不変です。利食いも慣れるまでは同じく10~15
にするのが良いと思います。(RR比1:1) 慣れてくると半分は10~15で利食いして後は
トレールするとかお好みで。その場合はキリの良い数字(00や50)、直近のS&Rポイントが
利確目標になります。

とにかく損切りをキツめに入れ、動かさないことが大事です。15分足だとチャンスはたくさん
あるので焦らずに。慣れてくると勝率は80%くらいになります。(100%じゃありません!難しい
日もあります!) RR比さえ良ければ、利は残りますから。

ん~言葉で説明するのは難しいですね。シンプルなルールなのですが・・・。
あと、他のインジは一切使いません。迷う元になるので

/////////////////////////////////////////////////////////////////

言いたいことは、十分トレンドが出ている時にEMA10まで戻したら、そこからトレンド方向にエントリーするということですね。

昨日のユーロ円で言えばこんな感じです。

4月5日

うまく保持すれば40pips程取れてますね。僕はビビッて10pipsで逃げましたけど。

簡単で勝率も高い手法ですが、ストップは必ず入れましょう。何事も起こりうるのが相場です。

この手法も時間軸に関係なく使用できますので、例えば1時間足でEMA10に近づいてきたら5分足でタイミングを図って仕掛けるというのもアリだと思います。


この手法面白いと思った方はクリック!


為替・FX ブログランキングへ
■投資本タイアップ
FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2012/04/05 12:09 ] FX手法集 | TB(0) | CM(3)

一芸を極めた裁量トレーダーの売買譜



システムトレードと対極に位置する裁量トレードの極致!
トライアングルとダブルトップ・ボトムを極めた売買手法!
得意技を見つけて生き残る方法!


なんだか心躍ることが書いてあるではないですか。

しかも、背表紙には、二人のビッグトレーダーの名前が。

本書は最近10年でも最も正直なトレーディングの本だろう。
<略>この世界で長くやっていきたいと望む人は誰でも、この本をぜひ読むべきである。
-リンダ・ブラッドフォード・ラシュキ



経験豊富なトレーダーであるピーター・ブラントが現実に味わった経験でわかりょうに、トレーディングは多くの人が考えているようなものではない。<略>一読の価値がある!
-ラリー・ウィリアムズ


有名な魔術師が勧めるのだから間違いない!

というわけで読んだ訳です。


この本では、チャートパターンで有名なダブルトップ、ダブルボトム、ヘッドアンドショルダーズやチャネルラインを駆使した裁量トレードの解説と、筆者が21週に渡って実際の売買記録を記しています。

トレードを齧ったことのある方ならば、トレンドラインの引き方やチャートパターンなどはご存知の方が多いと思いますし、それを解説した書籍、サイトも多くあります。

それを今更。

後半は売買記録となっていますが、ブログじゃん。

こういったチャートパターンというものは、後から見たらよく分かるのですが、リアルタイムで見ていると中々気づかないんですよね。

客観性というよりも主観性の見方の強い手法で30年稼ぎ続けたのは凄いですが、読者が求めるのは、どうやって判断するかとか、ダマシを排除するかだと思うんですが、それは経験という訳ですね。


途中から似たようなことばっかり書いてあって読むのに疲れましたよ。


チャートパターンって何?っていうかたは読んでみてもいいかも。


俺はもう勘弁。




ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

為替・FX ブログランキングへ
■投資本タイアップ
FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2012/04/05 10:32 ] 投資本レビュー★★ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
TopNTagCloud