FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2012 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 01

2012年終了間近




早いもので2012年もあとわずかとなってしまいました。

今年はユーロ円、ユーロドルについてはボラティリティが低下して、トレードしにくい時期もありましたが、大きな損失を出すことなくトレードできました。

ブログも4月から再び真面目に書き始めて、ブログンランキングの上位にまで上昇して非常に満足しています。

来年もブログ更新を頑張っていきますので応援よろしくお願いします(_ _)


今年最後のクリックよろしくお願いします


為替・FX ブログランキングへ

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2012/12/31 14:57 ] FX | TB(0) | CM(9)

具体性と抽象性

記事を読む前にクリックよろしくお願いします。
更新の源です。



為替・FX ブログランキングへ

03188x.jpg


「その話は抽象的過ぎるからもっと具体的に話して!!」


そんなことを思ったり、言われたりした事はありませんか?


抽象抽象的を広辞苑で調べてみると


抽象
事物または表象の或る側面・性質を抽(ぬ)き離して把握する心的作用。


抽象的
①抽象して物事の一般性をとらえるさま。
②現実から離れて具体性を欠いているさま。


お見事!と言えるほど抽象的な解説です!!


まぁ、一般的には抽象的=分かりにくい、具体的=わかりやすい、と言うイメージだと思います。

しかし、トレーディングにおいて具体的に考えてはいけない事が1つあります。

それは、利益・損失を金額・モノで測ること

多くの方のトレードする理由は利殖なわけですから、トレードの勝敗を金額で考えてしまうのは当然のことです。

しかし、ここで大きな落とし穴があります。

儲かった場合は別にいいかもしれませんが、損失を出した時に精神的ダメージが大きくなります。

例えば、1回のトレードで1万円の損失を出してしまったとき

「1万円あったら〇〇が買えたのに・・・」

と思ったことはありませんか?  

この時、損失金額の価値と同等のモノを具体的に考えてしまっている状態です。

つまり、1万円で買えたであろう〇〇が自分の手元から去っていった気分になるのです。

私の経験上、こんな考え方をして良かった試しは無いですね。

損失のイメージが、より具体的になってしまって、負けた感情が強くなるので「取り返さねば・・・」と言う気持ちになり、通常の精神状態を保てずルールの無視やオーバートレーディングに繋がります。

デモトレードで上手く行っていても、ここで躓いて失敗する人は沢山います。

私は1回1回のトレードでは利益・損失額は出来る限り考えないようにしています。

もっと抽象的にpips、それよりもR倍数を優先にして考えています。今月は〇〇R取れたとか。

ザ・タートル 投資家たちの士官学校の中でも、トレーダーたちは金額ではなく、N(R倍数評価に似たようなもの)で考えるように教えられたと書かれています。

具体的な金額をイメージすると、ルールの無視やトレードへの躊躇、怖れに繋がります。

私がトレードの成績をブログではpipsでしか書かないのはそのためです。

本当は全部R倍数で表記したいのですが、分かる人がかなり限られてくるので・・・。



為替・FX ブログランキングへ

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2012/12/29 17:57 ] FX | TB(0) | CM(2)

年の瀬なのにこのボラティリティ

記事を読む前にクリックよろしくお願いします。
更新の源です。



為替・FX ブログランキングへ

いやー、今日もバリバリ動いています。

特にユーロ円は140pips程度の値動きがあります。

普段の相場でもこんなに動かないのに驚きです。

ドル円にいたっては86円を超えています。
年内にドル円が60円台に突入すると言っていた人はどうするんでしょうか?

トレードをする訳ではなく、偉そうに相場予測だけして金がもらえたら最高でしょうね。
間違っても黙っていたらみんな忘れますし。当たったら大騒ぎして名前が売れる!!

外国為替市場も31日まではトレード出来るみたいですが、今日が最後のトレードにする方が多いのではないでしょうか?

例年通りならば閑古鳥が鳴いているような相場ですが、今日みたいな値動きだったらトレードする価値はありますね。

ところで、今日になって知りましたが、新しいマーケットの魔術師が12月に出版されていたんですね。

しかも著者はオリジナルのジャック・D・シュワッガー。その名も続マーケットの魔術師

シュワッガーではない魔術師シリーズは他にも出ていますが、やっぱりシュワッガーが良い。

早速買って読もうと思いましたが、積読中の本を消化しないといけないので我慢してます。

しかし、どうしてもエド・スィコータの序文だけは読みたいのでkindleでサンプルをダウンロード。

思ったよりも沢山読めるんですね。一人目の途中まで読めました。

ついでに原著もサンプルを読んでみると・・ちょっとトレーダーの掲載順が違いますね。

続きも読みたくなってこのままkindle版を買おうかと思いましたが、バイブルになりそうな予感がするのでハードカバー版を近いうちに購入したいと思います。原著はキンドルでいいかな。

電子書籍って侮れないですね。かさばらないし、辞書も付いてるし、軽し。

でもやっぱり真剣に読むなら紙媒体の方が好きですね。

デジタル大好きですが、妙なところでアナログです。元紙屋さんだからかも。


為替・FX ブログランキングへ

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2012/12/28 21:36 ] 今日のトレード | TB(0) | CM(4)

イベントトレーディング入門

記事を読む前にクリックよろしくお願いします。
更新の源です。



為替・FX ブログランキングへ






感染症、自然災害、戦争といったイベントはいまや金融市場を揺さぶる大きな出来事になった。通信手段が飛躍的に進歩したおかげでイベントの効果は短時間で全世界に波及し、世界中の相場を大きく動かすのだ。本書では、ワールドイベント(世界規模での出来事)を3つのカテゴリー(感染症、自然災害、政治)に分けて検証し、それぞれのテーマに適した実践的戦略を紹介している。湾岸戦争、ハリケーンカトリーナといった最近の重大ニュースを引き合いにしながら、マーケットのムードを読みとり、利益になりそうな銘柄を見極める方法を伝授していく。またイベントトレーディングの過去の成功例を取り上げ、どんな局面でも応用できるように、その知られざる一部始終を明らかにしている。



イベントトレーディングというとちょっと軽い感じがしますが、この本で言うイベントとは、誰もが知るであろう事件の事です。

この本では、過去に起きたイベントを感染症、自然災害、政治の3つに分類して、当時の背景やイベントの内容をかなり詳しく説明し、当時の相場がどう動いたのかをチャートで解説しています。

取り上げられているイベントは、感染症のパートで黒死病、スペイン風邪、狂牛病、SARS、鳥インフルエンザ、自然災害のパートでハリケーン、地震と津波、地球温暖化、政治のパートでテロリズム、政変、政界スキャンダル、現代の短期戦争です。

今現在も日本では政変の真っ只中ですね。

特にイベントの内容についての解説は凄まじく、相場書を読んでいる事を忘れてしまうくらいです。

そういった点では、狂気とバブル―なぜ人は集団になると愚行に走るのか (ウィザードブックシリーズ)が引き合いに出されるかもしれませんが、とんでもありません。

狂気とバブルは、イベントとそれに伴う人間の狂気・愚行を取り扱った名著ですが、この本は、最近起こったイベントを羅列して、当時のチャートを載せて、いつトレードすれば良かったかを後付で書いたにすぎない駄本です。

「絶好の買い場であった。」と言うようなことが沢山書かれていますが、どれも後付にしか聞こえません。

何故イベント後に相場が上がったのかも解説してはありますが、それも後付け。

この本で挙げられているイベントも、後になってから大きな出来事だったと言えるわけで、渦中にいる時にトレードの判断をするのは、かなりの技量が必要でしょう。

確かに取上げたイベント数は沢山ありますが、同じようなイベントが起こったときに、相場が同じ挙動を示すかどうかも分かりません。

ファンダメンタリストなら読む価値があるのかもしれませんが、統計を重んじる生粋のテクニカル分析者なら鼻で笑うような内容の本です。

相場の話は抜きにして、過去にあったイベント事を詳しく知りたい方は良いかもしれませんね。






為替・FX ブログランキングへ




■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2012/12/28 00:32 ] 投資本レビュー★★ | TB(0) | CM(0)

ユーロ円114円突破!

記事を読む前にクリックよろしくお願いします。
更新の源です。



為替・FX ブログランキングへ


1時間ほど前にブログを更新しようとしたら、FC2ブログのメンテナンス中でした。

最近自分のブログが見れないときが結構多いんですが、何でしょうね。

さて、話題は相場ですが、円安が進んでいます。

ドル円はもうすぐ86円、ユーロ円は既に114円を突破しています。

ユーロ円は12月だけで9円も上げています。

今までにこんな年末ってあったんでしょうか?

とは言っても、今日の値動きはやっぱり年末らしいと言うか、ジメジメした上げかたです。

私は相場のことはすっかり忘れて年賀状作成に勤しんでおりました。

面倒ですが、1年に1回くらいですから仕方が無いですね。


ブログももう少し良いことを書きたいんですが、何も浮かばない・・・。

トレードしないとネタが浮かびませんね。


為替・FX ブログランキングへ

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2012/12/27 23:12 ] 今日のトレード | TB(0) | CM(0)
プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud