FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

トレードノートを見直すポイント

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





note2.jpg

せっかく書いたトレードノート。
これを書くだけで満足していたら本当に勿体無いです。
トレードノートは、後になって見返して、自分自身とトレードの研究をするために書く のですから。

今回は、トレードノートを見返すときに注目しておいたほうが良さそうなポイントについて
まとめてみました。
トレードノートに書いておいたほうが良いことについてはこちらに挙げてあります。


1.勝ちトレードと負けトレードにおけるポジション保有時間の違い

勝ちトレードと負けトレードではポジション保有時間が違うことが多いです。
例えば、タイトなストップを入れる人は負けトレードのポジション保有時間は短くなる傾向にある一方で、勝ちトレードの保有時間は長くなります。
一般的に、負けトレードが長すぎる傾向にあるのはよくありません。
損失が大きく膨らむ可能性もある上に、次のチャンスを見逃すこともあるからです。

ポジションの保有時間とトレードルールを見直して、「○○本ローソク足が確定しても
含み益になっていない場合は損切り」のようなタイムストップルールを追加してもいい
でしょう。


2.トレードを始める前の精神状態やチャート初見の感覚とその日のトレード結果の相関

トレード前の精神状況や、トレード前にチャートを見たときの感覚がその後のトレードに
どれだけ影響を及ぼしているのかを知ることができます。
たまに、「あまりよくないチャートだなぁ」と最初に思ったのに無理矢理エントリーして
損切りにあって後悔することはありませんか?

もしかしたらトレード前の段階で、トレード結果が既にわかっているのかもしれません。
このあたりをしっかりと把握しておくとトレードが安定しやすいと思います。


3.勝ちトレードの多い時間帯と負けトレードの多い時間帯

勝ちトレードと負けトレードの時間帯を調べてみると、意外な発見があるかもしれません。
例えば、ロンドン市場では勝てるけど、ニューヨーク市場では勝てないなど、メインの市場
が違ってくると、自分の手法の優位性が大きくなったり小さくなったりすることがあります。

このことがわかれば、勝てる時間帯にだけトレードすれば効率が良いですね。
トレード時間が短ければ精神的な負担も減りますから、一石二鳥です。


4.ポジションサイズによる勝ち負け

その時の自信や損切り幅の違い等によって、トレードごとにロットを変更している場合、
大きなロットでトレードすると精神的な負担が大きくなります。
そのため、早めの利益確定をしてしまったり、損切りが遅れてしまったりとルールを守る
のが難しくなりがちです。

もし、ポジションサイズが大きくなるほどトレードのパフォーマンスが落ちてくるように
感じられるのなら、保有するロットの最大値を決めておくと良いでしょう。


5.トレード回数と成績の比較

優位性のあるトレードを続ければ、トレード回数が多いほど利益が多くなる確率は高まり
ます。しかし、ポジポジ病などで無駄なトレードをしてしまうと、トレード回数と成績が
反比例することもあります。

もしそういう傾向があるのなら「トレードをすればするほど資金が減る」という現実を
受け入れましょう。そして出来れば検証やデモトレードに戻って自分自身のトレードを
見つめ直すといいでしょう。


6.ルールを無視する条件

トレードは自分の思い通りにいきません。
特に経験の浅い人は、最初はしっかりとルールを守れても、不調が続くと段々とルールが
信じられなくなって、ポジポジ病や損切りをしないなどのルール破りを犯しがちです。

冷静な頭の時に考えたルールよりも、トレードで熱くなった頭での衝動的な行動の方が優れているということはほとんどありません。
これは臨機応変ではなく「やけっぱち」です。

このようなルールを無視する状態になるには、ストレスのある状態が積み重なるプロセスが あります。このプロセスを知るにはトレードノートが必須です。

トレードノートを見て、自分がどういった状態になると熱くなるのか、ルールを破りやすいのかを客観的かつ具体的に知ることができれば、その状態が近づいた時に予め相場から離れるという選択肢を選ぶこともできます。

ちなみに私は、「調子が悪くなるとトレードノートを書かなくなる」というのが精神崩壊の
予兆でした(笑)


他にも色々と過去の自分を振り返ることで分かることがあります。
自分で書いたトレードノートを有効活用してください。


応援のクリックをよろしくお願いします。



関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2014/09/13 16:56 ] FX | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud