FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2016 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 02

10月17日のトレード ポンド円:ショート

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




今週も今日で終わりですね。
いやぁ、よく動くようになりました。それでも何だか、「またボラがなくなるんじゃないか?」と思ってしまって不安が払拭されません。長いこと苦しみましたからね。
トラウマになっています・・・。

それでは今日のチャートです。

ユーロドル

10月17日ユーロドル

ユーロドルは2時間足で玉ねぎ型になっています。
今日は東京時間ではレンジ、16時を過ぎてからは下げてきましたが、18時前に一気に反転上昇しました。この16時の下げは、2時間足ではMA21が上向きだったので見送り、そこからの上げも2時間足が玉ねぎ型ということで見送りました。

今日のユーロドルはおとなしいですね。


ユーロ円

10月17日ユーロ円

昨日はロンドン時間に大きく下落したユーロ円でしたが、ニューヨーク時間で一気に上昇してV字反転となりました。そして本日も上げています。

今日はロンドン時間前までは下げていましたが、16:45になって大きく上げてきました。この時は1時間足が玉ねぎ型とは言えないものの、バンドの先端がすぼんできており、良さそうなチャートではなかったためにブレイク狙いは見送りました。
その後一旦上げてから、EMA10までいい感じで押して反転しましたのですが、やはり1時間足が気になって見送りました。


豪ドル米ドル

10月17日豪ドル米ドル

豪ドル米ドルはレンジになってきていますね。
2時間足では、MA21を跨ぐチャートになっています。

今日は、昼頃から下げ始めましたが、16時過ぎから反転しています。17時と18時に15分足の+2σを超えてきましたが、下降トレンドからの上昇であるとことと、2時間足ではレンジであることを考えて見送りました。


ポンド円

10月17日ポンド円

ポンド円も昨日のニューヨーク時間で大きく上昇しました。
そして、今日のロンドン時間が始まる頃には1時間足で玉ねぎ型・・・とくれば狙うのは当然ブーメランでした。

1回目
ポンド円:ショート
時間:18:15
理由:1時間足で玉ねぎ型。15分足では下降トレンドから反転上昇してきた。そして大きな陰線の出現。
損切:EMA10にすら当たらず大きな陽線の出現。
pips:-16.5pips

うーん・・・という結果でした。
決して悪いエントリーではなかったのですが、損切りとなりました。
しかしそれからチャンスはないかな・・・と思っていたら、やってきました。

2回目
ポンド円:ショート
時間:20:45
理由:1時間足玉ねぎ型で+2σを超えられなさそう。15分足では高値をつけてから大陰線の出現。
利確:思ったようには下げてこない、21:30の指標発表が近い。
pips:3.2pips

またまた残念なトレードになりました。まぁ、こういう日もありますね。
今日は久しぶりにポジションを持ちながらブログの記事を書きました。
やはりいつもよりハラハラしてしまいます。

チャートとブログ更新画面をチラチラ見るだけでも結構疲れますね。

応援のクリックをよろしくお願いします。




関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2014/10/17 21:50 ] 今日のトレード | TB(0) | CM(4)
あっとないとさんへ

いつも記事をありがとうございます。
これまでを拝見しても、あまりロスカットになることが少ないんだな、それだけトレード、エントリーを厳選されているんだな、と感じて拝見してました。ブーメラン1回目のLC後に、それでも2回目も行かれるところを見ると、当たり前でしょうが、改めてルール(+感覚?)でトレードされているんだ、と感じました。レポートで拝見することよりもさらにいろんなことを実際のチャート上では認知して判断されているということが、トレード補足の記事で分かります。勉強になります。

勝率だけで、トータルの損失、利益が決まらないのは承知ですが(FX専業トレーダーのサイトも拝見してます。そちらも分かりやすいです!)、あっとないとさんのトレードは勝率は高いですよね?よろしければ、いつかまた、あっとないと流トレード手法と勝率についてなど、お話いただけますとありがたいです!!
[ 2014/10/18 08:55 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
はちさん

昨日のトレードはちょっとイマイチでしたね。
まぁ、こういう日もあるかなという感じでした。

レポートでは、全体的なトレードルールやチャートの見方・考え方をメインに
書いているために、個々のトレードにおける解説が不足しがちになってしまいます。

今まででの更新記事でもできる限り分かりやすく個々のトレードについて書いてきた
つもりではあったのですが、ネタバレの関係もあって書きたくても書けませんでした。

でも、限定記事のおかげで私自身ものびのびと書けています。
レポートの内容を踏まえて、今回のトレードはどう考えていたのかを読んで頂ければと思っています。

私は性格上、勝率が高いほうが好きです。
それでは近いうちに勝率に関する話を書きたいと思います。
[ 2014/10/18 10:28 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

利殖が第一義、これは全員揺るぎないと思うのですが、ポジションサイズは別にして、LC幅との兼ね合いで、利益損失のピップ数、勝率は変わってくると思います。あっとないとさんのこれまでのトレーダー道のなかで、勝率を上げるために、取り組まれてきたことなどをお聞きしてみたいです。(もちろん、LCしない!は無しです(笑))

よろしくお願いします。
[ 2014/10/18 12:31 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
はちさん

そうですね・・・。
損益率をそのままに勝率を上げるというのは大変でした。
それまでの話を書いてみたいと思います。
[ 2014/10/20 08:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud