FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

帰国しました。&あっとないと in アムステルダム

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




こんにちは。
久々の更新となってしまいました。

ようやく無事新婚旅行も終えて帰宅しました。

本当は自分の備忘録も兼ねて毎日旅先の写真をアップするつもりだったのですが、途中で疲労が蓄積してホテルにたどり着いたらバタンキューの連続で更新できませんでした。

せめていつもブログを更新している2画面以上のモニター&使いやすいキーボードなら頑張れたかもしれませんが、持参した12型のノートパソコンだけではなかなか使いにくくて・・・というのも言い訳の一つにさせてください。

帰国はしましたが、まだ疲れも残っていますので、月曜日の明日はそれまでのチャートチェックと手法&トレードの見直しをするためにトレードはお休みしましたいと思います。

本格復帰は火曜日以降になる予定です。

では、個人的な日記として写真をアップします。

アムステルダム(オランダ)

ドイツのデュッセルドルフからICEで約2時間ちょっとでオランダのアムステルダムに行けます。アムステルダムといえば、運河、飾り窓、美術館・・・とありますので色々と見て回りました。

まずは運河クルーズでアムステルダム駅を。(船の窓越しなので反射しています)

CIMG0893.jpg



運河から見た町並み。

CIMG0926.jpg


カメラのアートモードで撮影したアムステルダムの町並み。

CIMG0991.jpg


このコーヒーショップはお休みのようでした。
(オランダのコーヒーショップはアレを売ってます)

CIMG1045.jpg


運河クルーズ後は飾り窓周辺をブラリ(新婚旅行ですが・・・)
真昼間から窓越しに裸の女性が客を誘惑してくる・・・というのは、私にとってかなりの衝撃でした。これを国が管理しているということに驚きです。先進的すぎますね。

妻も面白がっていたので、色々な狭い路地を通りながら「窓」を見て回りました。この辺こそ写真にとってブログのネタにしたいところですが、残念ながら写真を撮ると怖い人が来るらしいので無理でした。

そしてアムステルダム国立美術館へ。

CIMG1007.jpg

ここはフラッシュを使わなければカメラ撮影OKという太っ腹な美術館です。やはりアムステルダムらしいですね。ここでは平日とは思えないほど多くの人が美術品を鑑賞していました。中には展示してある彫刻を床に座ってデッサンする人たちもいて、自由な美術館だなぁと感じました。

牛乳を注ぐ女(フェルメール)

CIMG10111.jpg


夜警(レンブラント)

CIMG1012.jpg

私は全然美術に関しては詳しくありませんが、オーディオガイドがあったおかげで楽しめました。

アムステルダムは、色々な意味で自由な都市だと感じました。色々な人種が集まっているのでカオスな一面もありますが、それもまたこの都市の魅力を作り出す一つなのだと思います。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。






関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2015/05/31 22:47 ] 日記 | TB(0) | CM(3)
お帰りなさい
アムステルダムは二面性を持っている町でしょうか?
運河沿いの花屋さんの明るいイメージ、トラムと自転車の似合う町並み。
それに対してコーヒーショップで売っているアレ。産業と認められている飾り窓(国が管理するエイズ検査)。

また、時々海外に出掛けてブログにアップしてくださいね。
楽しみにしています。
[ 2015/06/01 08:49 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/06/01 09:32 ] [ 編集 ]
Re: お帰りなさい
Cedarforestさん

そうですね、アムステルダムは2面性がありますね。
ただ、この2面性がうまく機能してアムステルダムを形成しているように感じました。
もうちょっと滞在してみたいなと思える都市でした。

また旅行に行く機会があったらブログのネタにしたいと思います。
コメントありがとうございました。
[ 2015/06/01 10:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud