FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

インディケーターについて考えてみる

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




FX関連の書籍、ブログ等を見を見ると、トレード手法について色々と書かれています。

手法の多くはテクニカル分析を使ったものではあるのですが、そこから大きく2つの派閥に分かれます。

1.ローソク足のみを使う派。
2.インディケーターも使う派。


ローソク足のみを使う派の人は、水平線、トレンドライン、フィボナッチ等を利用してトレードを仕掛けるスタイルで、インディケーターも使う派の人は、ローソク足上に移動平均線やボリバン、その下にオシレターを表示したりします。

今回は、これらの派閥について考えてみたいと思います。


1.ローソク足のみを使う派

この派閥に属するトレーダーは、強い意志のもとでローソク足だけを使用しているように感じます。
インディケーターに関しては否定的な意見が多く、「遅行指標は役に立たない」など、色々とトレード手法を試した結果、このやり方に行き着いた感が非常に強いです。


2.インディケーターも使う派
2.インディケーターも使う派のトレーダーは、インディケーターに対して求めるモノが全員同じではなく、人それぞれで違います。
「基本はローソク足のみを使うけど、参考程度に移動平均を表示させる」と言った人から、「将来を予測するために使う」と言った人まで様々です。


トレーダーの絶対数から言えば、[2」の方が多い感じがします。
1と2のどちらが絶対的に優れているとは言えないでしょうが、私は2の「インディケーターも使う派」です。

その理由は、「自分のトレードを仕掛ける目安がわかりやすい」ということに他なりません。インディケーターを使えば将来を予測できるなんて考えていませんが、相場の環境を理解するためにはローソク足だけでは不安で、いつも利用するインディケーターを組み合わせることで、いつもと同じようなところでトレードできるようにするために使っています。

ラインは主観で引いてしまいますが、インディケーターは勝手に計算して表示してくれるので客観性が高いです。

ローソク足だけではわかりにくい、覚えにくいチャートの流れも、ボリンジャーバンドと移動平均線を表示させることで、ぱっと明るくなったかのように相場の状態がわかるのです。(私の場合)


もちろん私のこのやり方が絶対だというつもりはありません。
大切なことは、「インディケーターに何を求めるか?」ということだと思います。

今、沢山のインディケーターを表示させている人は、その一つ一つに何を求めていることを考えてみてください。必要がないと判断すれば、それを消してみてください。チャートがスッキリとするはずです。

そして、残ったインディケーターがあなたに本当に必要なものです。
全部消してしまったのなら、「インディケーターなんて最初から必要のないものだった」という結果になります。

同じ価格から導き出されるインディケーターも、種類や計算期間によって大きく表示される情報が変わってきます。この情報を上手く使いこなせなければ、迷いを生じさせる原因となり、最悪の場合は損失にもつながります。
その辺も考えてインディケーターを取捨選択するといいと思います。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。



関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2015/10/25 17:04 ] FX | TB(0) | CM(4)
大変ご無沙汰しています。 keyと申します。

私事ながら、今日リアルのトレード仲間とインジケーターの効用について話をしていたところで、とてもタイムリーで驚きました。

>「インディケーターに何を求めるのか?」

自分もかつてはローソク足派だったので、いろいろ考えるところはありますね。



ところで

あっとないとさんのメソッドを学んで1年ちょっと。

自分のトレード時間は午後9時以降のため、最初は勝てるか不安でしたが、今年に入ってから好調をキープしていて、ロンドン時間以外も十分に機能することが腑に落ちました。

そして、学べば学ぶほど、あっとないと流トレードの素晴らしさを感じています。


自分なりに分析すると

①エントリーが15分足の確定時のみなので、ダマしを避けやすい。

②慣れてくると、15分足が完成する最後の2~3分だけチャートを見ればよいので、その間の時間を有効に使える(自分は毎回15分足完成の3分前にアラームが鳴るようにセットしてます)

③同じ理由で、ずっと画面に張り付かなくてもよいので、あまり疲れず、それが良いパフォーマンスにつながる。

④勝率、RR比、期待値が安定しているので、メンタル的にも負担が少なく、複利効果も得やすい。

⑤相場環境の把握に主観が入る余地が少ないので、変な思い込みトレードをすることがない。

⑥ポジションの保有時間が比較的短いので、気をもむことも少なく、それが健全なメンタル維持につながる。

などでしょうか。 (他にもたくさんありそうですね)


自分はこちら以外の商材を購入したことがないので比較はできないのですが、それでも「これ以上の商材ってあるの? あるなら教えてください!」

って感じです。


ちなみに、最近できたトレード関係の知人にも紹介し、すでに2名ほど購入してます。

少しは恩返しできたかな? なんて思ってます(笑)



最近の記事を読んでいると、ブログに対するモチベーションが下がってきているのかな?なんて心配になるのですが

正直、まだまだ頑張っていただきたいと思ってます(負担に感じられたらごめんなさい)



それから、私事ですがブログを再開することにしました。

ネタバレになるような記事は絶対書きませんし、読者さんにはこちらのメソッドを紹介するつもりですが、それでもご迷惑でしたらエントリー解説はやめるようにします。

「午後9時からのFX」というブログですので、確認していただけたら幸いです。


ではでは、日頃の感謝を込めて。
[ 2015/10/26 02:19 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。
あっとないとさん
お疲れ様です。

今日の夕方まで社員旅行に行っていたぽーです。

旅行中は「あっとないと流トレーディングメソッドⅠ、Ⅱ」を読み返していましたが
検証と試行錯誤を経てからの定期的な読み返しはいいですね。

また「新たな発見が!!」と興奮しても、
よくよく思い返してみるとそれは以前に何度も読んでいて
「理解したつもり」になっていただけで血肉化されていなかったのだと
気づかされます。

社員旅行は嫌々ながらでしたが、
今回の読み返しはとてもよい機会だったと思います。


今回のインジケーターのお話しですが、
最近はFT2検証で15分足のあっとないと流設定の他に
BB168の2σとEMA80、EMA208を薄めに表示させてみています。
要するに15分足の中に2時間足のMA21、+-2σ、EMA10.EMA26を同時に表示させてみた感じです。
正直、インジケーターを増やすと
特にレンジの時は重なって見にくいのと
計算上は2時間足の+-2σのはずなのに実際の2時間足と
初タッチがズレたりするなど問題点も多いですが、15分足のブレイク時に2時間足の状態を視覚的に確認する目安にはイイかなーと・・・

トレーディングメソッドに書いてあるように
インジケーターは「いかに使いこなすか」だと私も思います。
いずれ消すことになるとは思いますが、自分にとって有効性があるかどうかもう少し検証してみたいと思います。


あっとないとさん
いつもありがとうございます。








[ 2015/10/26 18:43 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
keyさん、お久しぶりです。

そして、うれしいコメントありがとうございます。
ほぼ全文を今日の記事で抜粋させてもらいました(笑)

その上、知人のトレーダーの方にレポートを勧めていただいているとは!
こちらが恩返ししたいくらいです。

ブログのモチベーションはある程度回復したのですが、
無理をしすぎない程度に頑張っていきたいと考えています。
まだやめるつもりはありませんので。

keyさんのブログについてですが、keyさんが考えて実行されたトレードですから
エントリー解説等は私に気にせずに書いてくださって結構ですよ。
いいアウトプットにもなると思いますし。

では、今後もお互いブログを頑張っていきましょう!

[ 2015/10/26 21:48 ] [ 編集 ]
Re: お疲れ様です。
ぽーさん、こんばんは。

社員旅行いいですね。
そういうものが無い身分になると、羨ましく感じます。

いつも読んでいるものでも、場所や雰囲気が変わると新鮮な気分で読めますね。
良い発見が良かったです。

2時間足のインディケーターを15分足に表示させるのも悪くないですね。
2時間足の中で15分足がどんな動きをしているのかイメージしやすくなることでしょう。
強い存在感を出さないように薄めというのもいいですね。

インディケーターは使い方次第ですよね。
補助輪のようなものとして考えて付き合っていくのがいいのかなと思います。

検証頑張ってください。
[ 2015/10/26 21:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud