FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

デイトレでも長期的な目線を

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





先週、このブログの常連である「ぽーさん」から
トレードに対して仕事と同じ対価を求める気持ち」のおかげでやるせない気持ちになった・・・という旨のコメントを頂きました。

会社勤めやアルバイトをしている人にとっては、働いた時間に対して報酬を得るというのは、至極当然のことです。しかし逆に言えば、働いた時間に対して求める報酬が得られなければ、損した気分になります。

この考えのままトレードをしていると、
「せっかくチャートを見ているんだからトレードしないと損だ」
と思って、別によくもないところで無理やり理由を作ってエントリーして後悔したり、

「時間を割いてトレードしているのに損失が出るのはおかしい」
と思ってそれまでの損失を取り戻すために無駄なエントリーを繰り返して損失を拡大させるという行動に繋がります。

上に書いたことは私の実体験でもありますが、きっと誰もがこういった状況に陥ったことがあると思います。


しかし、「トレード(お金を稼ぐ仕事)をしているんだから、利益を出さないと損だ」という考えは、トレーディングにおいてはかなり邪魔な存在です。

トレーディングは言ってみれば個人事業です。
誰とも労務契約を結んでいませんから、トレード時間に対して報酬が貰えるわけではないのです。

会社を経営したり、個人で事業を営む場合は、仕事に費やした時間と得られる収入が必ず比例するわけではありません。一生懸命頑張って時間をかけて仕事をしても赤字になるということだってありますし、逆に適当に作った商品が大ヒットになったということもあるのです。

私はトレードで勝ち残るには、事業や経営と同じく長期的なビジョンが必要だと思います。ここでいう長期的なビジョンとは、デイトレードなら1日単位での損益はあまり気にせず、せいぜい週単位、月単位で利益が出ていることを目標にエッジのあるポイントで適切な資金管理の元でコツコツと仕掛けていくことです。

デイトレードだから1日単位で絶対に勝ち越さないとトータルで勝てないわけではありません。もっと自分にとってやりやすく都合の良い相場は来るのです。その時にしっかりと仕掛けてやればトータルで利益が出ているはずです。

トレードでは費やした時間に対価を求めないこと。
そうすることが、結果的には多くのお金が相場から得られるようになるのです。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2015/11/15 21:24 ] FX | TB(0) | CM(2)
連投失礼します。
あっとないとさん

ブログネタにしていただきありがとうございます!

なにより私にとって
あっとないとさんのブログは教科書でありバイブルなので
常連と言っていただけて嬉しいです。

今回の記事の前半は
まさに今の私そのものですね。

------------------------------------------------------------------
「せっかくチャートを見ているんだからトレードしないと損だ」
と思って、別によくもないところで無理やり理由を作ってエントリーして後悔したり、

「時間を割いてトレードしているのに損失が出るのはおかしい」
と思ってそれまでの損失を取り戻すために無駄なエントリーを繰り返して損失を拡大させる
------------------------------------------------------------------

少し勝てるようになってからの方が
この感情と行動の流れが多くなったと思います。

時間と努力に対する結果を求める気持ちが強くなっているようです。


しかし
あっとないとさんが仰るように
個人で事業を営むなら長期で考えられる事が必要になってくるんですよね。
会社を経営していくなら採算が合わずに結果的にマイナスになってしまう仕事もありますし、逆においしい仕事を貰えることもあります。

トータルで収支で黒字に持っていくのが経営者の手腕になるのですから
一人の会社員としての目線でなく経営者目線で物事を見れるようになることが今後の課題になると今回の記事を読ませていただいて思いました。


先日Keyさんとのやりとりでも思ったのですが
自分のルールブックを明確に設定することが必要な時期になっていると感じました。
自分はペナルティ設定が甘かったことを感じたので、作った項目を書面に書いてそれを破った時のペナルティを厳格に設定するつもりです。

とりあえず
今日いただいた言葉
「トレードでは費やした時間に対価を求めないこと。」
トレード前にこの言葉を読み上げることを追加します!!


あっとないとさん
いつもありがとうございます。

[ 2015/11/15 22:46 ] [ 編集 ]
Re: 連投失礼します。
ぽーさん

このブログがバイブルと言って頂けて嬉しいです。

今このブログを見直すと、専業トレーダーになってからの自分自身の成長記録
の様なものになっていますが、それが他の方にも役に立っているというのは、
私自身の自信にもつながりますね。


トレードに費やした時間に対価を求めてしまうのは、普通に生きてきた人なら
当然のことだと思います。
そして、確かに少し勝てるようになってくると「勝てるんだ」という考えから、
少しトレードに対する対価を当然のように求めてしまう傾向になるかもしれませんね。


ルールを明確にするのは重要ですね。
自分のルールでどこは厳密に絶対に守るべきところなのか、
逆に自分の裁量を入れるところはどこなのか等を明確にしておくと
トレード中の悩みや焦りは軽減されると思います。

頑張ってください!
[ 2015/11/16 21:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud