FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2016 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 02

8月21日のトレード

今日はユーロが強いですね。特にユーロ円は昨日全くボラが無かったので、今日はもしかしたらブレイクするかもと思っていました。

・・・上げた事は上げたのですが、個人的には大嫌いな上げ方です。一度ドカンと上げた後はゆっくり地味に上げていく形。結論的に見れば上げたのですが、いつ落ちてもおかしくない気がしてヒヤヒヤしてました。

今日のトレードはユーロ円で2回です。

8月21日

1回目はブレイクが終わって一息ついて、今日の高値を終値で越えたポイントです。終値でEMA10を割ったら、すぐにでも損切しようと思っていましたが、なかなか割ることもなく、ボリンジャーバンドの2σ付近に来たときに利確しました。+16pips。

1回目の後、一度は押すだろ言うと思っていたら、そのままブレイクしました。ちょっと珍しいですね。ですが、その勢いには乗らず、EMA10からの反発を待ってロング。今日は十分動いているので10pipsで利確です。


一方向に動いたのにやりづらい相場でした。やっぱりショートの方がスピードがあって好きです。

今日はいつもよりもトレード時間が長いので目が疲れました。


ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。



為替・FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2012/08/21 23:22 ] 今日のトレード | TB(0) | CM(6)
こんばんは。
今日は私もトレード疲れました。こちらはユーロドルで。

pcをつけたのが18時前だったのでレンジブレイクには乗れず、
微妙な押しで入ってボリバンが丸まってきたところで決済、レジスタンスもあるし。
しかしそのあとばくあげ。
こんなに動いた日なのに8pipsて・・・しかもトレード時間長いし。
でもまあこんな日もあるってことで。

私も10MA辺りをダラダラ上げる相場は大嫌いです。
[ 2012/08/21 23:58 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
MAさん

昨日はユーロドルもユーロ円も似たような動きでしたね。

結局、大きな押し目を作ることなく、ゆっくり上昇した感じです。
トレード時間が長い割りにpipsも多く取れない効率の悪い相場でしたが、損を出さなかっただけ良しとしましょう。これも相場ですから。

[ 2012/08/22 09:00 ] [ 編集 ]
こんにちわ

昨日はドル円とユロドルで上手く利確出来ましたー

いつ下がるかとヒヤヒヤしたのは同じですが、
私はFXを始めた頃からどうもロングで入るのに抵抗があるんです。。

わかりやすい上昇トレンドでも勇気がいります…
何故かは分かりませんが。。
なので精神的にものすごい疲れましたね

人に聞いて解決できる問題でもないですが、
何か解決の糸口になり得るものはないですか?

どんな相場に関わらず、とにかく『買う』ということに
抵抗がありいつも躊躇します。
ショートなら迷わずに入っていけるのですが…

原因すらわからない状態なので今はロングは10pipsで利確という
自分ルールを設けてなんとかやってます。
[ 2012/08/22 11:59 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
しゅうさん、こんにちは。

基本的には、上げよりも下げの方が一方的な相場になりやすいので、ショートが好きな人は多いように思います。また、上げ相場は押し目を作りながらゆっくり上げていく傾向がありますが、上げる瞬間は一瞬です。その一瞬を見極めるのが難しいところだと思います。

ロングが苦手というお悩みですが、これはもう「経験」しかないでしょうね。
それでも苦手意識が消えなければショート専門で行くという手もあります。苦手意識を持ちながらロングして、中途半端に負けてストレスを溜めて次のトレードに影響を来すのであれば、最初から上げ相場を無視するのも良いと思います。これは私も実際にやっていました。ショート専門になって、十分勝てるようになったら、徐々にロングも狙っていく戦略です。

ご自身のトレード結果を見て、明らかにロングの成績が悪ければショート専門でやってみるのも悪くないでしょう。


[ 2012/08/22 13:45 ] [ 編集 ]
アドバイスありがとうございます。
上昇トレンドの特徴に苦手意識があるというのは
言われてみればそんな気もします。

ロングで損失が出た時はしばらく相場から離れるという
ルールもありますので、次のトレードに影響はありませんが、
やはり結構精神的にきますね。
勝率は10pipで利確なんでなんだかんだ結構高いです。
ですが、このやり方だと利幅を伸ばせないんですよね

専業への道は険しいですね。。。

話は変わりますが、以前レビューしていたFXトレーディングという本を
読んでみようと思います。
他にも何冊か興味を惹かれるものが多々あります。
毎日更新楽しみにしています!
[ 2012/08/23 13:46 ] [ 編集 ]
今のやり方で利益が出ているのであれば、そのルールで継続してみてはどうでしょうか?
トレードは長く続く学習のプロセスですので、焦らず経験を積んだほうがよいと思います。獲得pipsよりも技術の向上に意識を向けた方が結果的には早く成長できると思います。

最近は読書モードなので、これからも沢山投資本のレビューが出来ると思いますのでご期待ください。

[ 2012/08/23 18:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud