FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

コナーズの短期売買入門

応援のクリックよろしくお願いします。
更新の源です。



為替・FX ブログランキングへ



1990年代後半からトレーディング業界にとっては好ましい大きな変化があった。トレード手法に関する情報が激増したことと、トレード戦略を数値で示す技術が発達したことだ。今ではエクセルなどを使えば、検証作業は数分で終わってしまう。逆に好ましくない変化は、数多くあったエッジ(優位性)が消え、市場が効率化してしまったことだ。本書では、世の中が大きく変化するなかで、昔も儲って、今も変わらず儲かっている手法を伝授する。


先週のコナーズの短期売買実践 に引き続き、ローレンス・コナーズの著書をレビューします。

本書は、短期売買入門となっていますが、短期売買実践と比較して、内容が初心者向けだったり、レベルの低い内容というわけではありません。短期売買実践とは違った手法・アプローチ法が掲載されています。

原著を見ると、短期売買実践は「The Best of the Professional Traders Journal」。本書は「Short Term Trading Strategies That Work : A Quntified Guide to Trading Stocks and ETFs」ですので、同じシリーズとして書かれたわけでは無いようです。どちらも手法集ではありますが。

この本ではまず、「人とは違う発想を」ということで、トレーダーの常識となっていることを覆すような事が数多く書かれています。例えば、「ブレイクで買うな」、「安値で買え」、「トレイリングストップを使うな」etc。

表紙にもストップは置くな!と大きく書かれています。

ただ、「ストップは置くな」といっても、損切りをしないわけではありません。
この本に紹介されている売買ルールの中には、前もってストップを置くよりも、手仕舞いルールに基づいてトレードした方が、トータルの結果が良かったというだけです。注目を引きたいのはわかりますが、誤解を与える表現ですね。損切値を決めておくことは、精神的にも良いことですし、何よりもポジションサイジングに必要不可欠ですので、私は必要だと思います。例え多少成績が悪くなろうとも。


この本の手法では、S&P500の1995年から2007年までのデータで検証しています。手法としてはロングのみで、ショートは検証されていません。私はショートしたときの結果も知りたかったですね。
投資家ではなくて、トレーダーを対象としているのであれば、それくらいの内容も載せるべきでしょう。



この本の中で紹介されている手法で2期間RSIというものがあります。著者は聖杯にかなり近いと言うほどの手法です。ココでも解説してあったので、かいつまんで翻訳してみます。
ちなみに本書によると上記のチャートで検証して勝率83.6%(2期間RSIの値が5以下の時にロングした時)

ルール(RSIのパラメーターは2)

1、200日移動平均線を長期間のトレンドとみなす。つまり、現在の価格が200日移動平均線の上にあれば上昇トレンド、下にあれば下降トレンドとなる。ロングする時は上昇トレンド中、ショートするときは下降トレンド中である必要がある。

2、ロングとショートを決めるRSIの値を決める。コナーズはロングの時には0~10の間、ショートの時には90~100の間にRSIがあることを推奨している。ロングの場合はRSIの値が小さいほど効果は高く、ショートの場合は値が大きいほど効果が高い。

3.エグジットのポイントを決める。利確のポイントは、5日移動平均線を上抜けた時。

損切りについては、コナーズは前もってストップを置くことを推奨していない。


ということは、ロングしたものの下落が続いても損切りせず、下の方でやっとMA5を上抜けたポイントが決済ポイントになるんでしょうか?

参考までにチャートを載せてみます。

RSI2.png



より詳しい情報は下をクリック!

コナーズの短期売買入門



関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



損切値決めないのは怖いですよね。

たしかにきついストップで成績悪くなるのは本当だと思いますが。

私もFXで15分足と60分足でRSI使っています。

RSIは4期間で表示させていますが、どちらかというと精神安定剤みたいなもので補助的に見ています(笑)

ところで、私はあまりバイクに詳しくないのですが、あっとないとさんのバイクはなんという名前のバイクですか?

あっとないとさんのこのバイクかっこいいですね!

[ 2013/02/16 22:10 ] [ 編集 ]
相互リンクのお願いです
初めまして。




「FX初心者のためのFX会社比較と入門講座」
というブログを運営しております、杉内と申します。




http://xn--fx-ez4c70af31cxu9b3o5a.asia/




今回は相互リンクのお願いに参りました。




よろしければ貴サイトと
相互リンクをさせてはいただけないでしょうか?




なお、当サイトからのリンクは完了しております。




http://xn--fx-ez4c70af31cxu9b3o5a.asia/sougo/




紹介文を添えてくださる場合は、
以下をお使いください。




改変は自由です。


-----


FX初心者にもわかりやすいよう基礎の基礎から解説。

各FX会社のスプレッドや手数料、ツールや使いやすさなどを比較しています。

FXで勝つための攻略法やチャートの使い方などが勉強できるサイトです。


-----




なにとぞ、よろしくお願いいたします。
[ 2013/02/17 11:23 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
葵ただひとさん

RSIは短期間でも有効なんですね。
私の中ではパラーメータ値が小さいほどダマシが頻発するイメージだったので驚きました。

オシレーター系は惑わされることが多いので、精神安定剤的な使い方が一番いいのかもしれませんね。

私のバイクは、ヤマハのFZ1 Fazerという1000ccのバイクです。
自他共に認めるバイク狂なので、バイクをほめていただくと凄くうれしいです(笑)
ありがとうございます!!
[ 2013/02/17 12:26 ] [ 編集 ]
そうなんですよ、パラメーター値が小さいとダマシが多いと私も思っていましたが、意外にRSIは短期間でよく機能してくれます。

4期間だと簡単に10や90の極値までいくのですが、ここまでくると結構な頻度でプルバックしてきます。

ブログじゃ偉そうな事書いてますが、私はもともと仕掛け急ぎの悪癖があってこのRSIが「待て!」っていうのをお知らせしてくれます(笑)

エントリーはRSIで全く判断していないのですが、補助として私にはかなり役にたっています。

1000ccって大きいバイクですよね!

FZ1 Fazerというんですか、本っ当にかっこいいですよ!

バイク狂って(笑)
[ 2013/02/17 13:23 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
葵ただひとさん

やっぱりRSIは小さいパラメーターでも有効なんですね。
優秀なインディケーターというわけですね。
エグジットの参考に使えそうです。

バイクに1000ccもあると乗りこなせません(笑)
ですので、バイクの性能を上げるよりも、外装をイジって楽しんでいます。
いい気分転換です。
[ 2013/02/17 15:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud