FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2016 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 02

相場解釈考 第4章 相場を斬ってフラクタル

クリックよろしくお願いします。m(_ _)m
更新の源です。





下のユーロ円のチャートの時間軸は何でしょう?
相場解釈考4章


相場は、市場が開いている間は常に値動きがあります。
外国為替市場は基本的に日本時間の月曜朝から土曜の未明まで市場が止まることなく動いています。

常に動いている相場の値動きを示したものがチャートで、ローソク足やバーチャートでは、単位時間当たりにどれだけ価格が動いたかが表示されます。
売買が成立するたびにティックデータが更新され、そのティックの推移を任意の時間で区切ったものが「足」となります。つまり、1分あたりのティックの推移が1分足、1時間なら1時間足です。

絶え間なく続く相場の値動きを時間当たりで区切っただけなのですが、不思議なことに、ある程度の大きさの時間足になると、ほかの時間足と見分けがつかなくなります。
当然ながら、どの時間足でもトレンドが発生しますし、サポート・レジスタンスも形成されます。

相場の価格推移をどんな単位時間で区切っても似たような形をするなんてちょっと不思議です。これを、自己相似といって、経済学者で数学者でもあるベノワ・B・マンデルブロがフラクタルと名付けました。

上に出したユーロ円のチャートは、左が5分足、右が日足です。
少なくとも私には見分けがつきませんし、「ユーロ円らしい動きだなぁ」なんて分かるわけありません。

しかし、一般的に小さな時間足ではノイズやダマシが多く、段々と大きな時間足になるにつれて少なくなっていく傾向があると言われています。これは実際に正しいと思います。
なぜなら、情報の圧縮量が違うからです。
1分足では、ローソク足1本でティックデータ1分分をまとめていますが、日足になれば、ローソク足1本でティックデータ1日分です。1分足などの短い時間足ではどうしても反映してしまうティックデータのノイズも、時間足が大きくなるについて相対的に影響が小さくなっていくわけです。

小さい時間足ではノイズの影響を受けやすくても、パッと見たらどの時間軸かわからない。
矛盾しているようなしていないような・・・。


私の相場に対する考えの前提としてあるのが

・相場にはトレンドが発生する
・相場には記憶が残る
・相場はフラクタルである

です。来週はこれらを踏まえて私の検証に対する考え方を書いてみようと思います。



関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2013/04/07 15:26 ] 相場解釈考 | TB(0) | CM(8)
こんばんは。
早速、検証について書いていただけるようでうれしい限りです。
ありがとうございます。

・相場にはトレンドが発生する
・相場には記憶が残る
・相場はフラクタルである

これらのことと検証がどう結びつくのか楽しみです。


上記のことがどう検証に結びつくか私なりに想像してみました。

どの時間軸でも区別のつきにくいチャートになるということは、15分足でうまくいく手法は1時間足でもうまくいく可能性が高い。(特にトレンド発生時)
逆に考えると、様々な時間軸や通貨でもうまくいく手法なのか検証するべき。

どうでしょうか?
全然違ったら(/。\)ハズカシイナ…

検証についての記事楽しみにしています。
[ 2013/04/07 21:08 ] [ 編集 ]
こんばんは。
私にも短期と長期の見分けがつきません。
画像を見たときに、短期の方がひげが多く荒れているかなと思いしばらく眺めてみましたが結局わかりませんでした。
短期の方がダマシが多いというのは、確かに情報の圧縮量が主因なのかもしれませんが、「短期足(だけ)だと頻繁にトレードチャンスがある」→「純粋にだまされる回数も増える」→「短期はダマシが多い」と感じる側面もあるのかなと考えています。だからこそ長期足の流れに沿ってエントリーポイントを厳選すること=必然的に待つことが重要なのでしょうね。

来週も期待いたしております。まだ、禁断の市場は読んでいませんので予習と思いあっとないとさんのフラクタルに関する考察をじっくりと理解したいと思います。

因みに今はゾーンを読んでおり今日1周目が終わったところです。これは日本語のせいかもしれませんが難しいですね。あと2、3周くらい必要なようです。

相場解釈考だけでなく、毎日のトレードの振り返りも勿論楽しみにしています。いつもありがとうございます。トレード日誌のつけ方の参考にさせて頂きたいと思います。ではでは。
[ 2013/04/07 21:32 ] [ 編集 ]
あっとないとさん。こんばんは。

わからないもんですね~。
通貨ペアも時間足さえもわかりませんでした。
いつも見ているドル円やポンド円でもきっとわからないでしょうね。
今まで何気に時間足を変えて見ていましたが、なんだか新たな気持ちになりました。

明日からまた頑張りましょう。
[ 2013/04/07 21:34 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
じゃんぼミクさん、こんばんは。

来週書こうとしていた事の一つを書かれてしまいました(笑)
その通りですね。

一つの通貨ペアや時間軸に限定せずに、色々な条件で検証すべきですね。
逆に言えば、ほかの通貨ペアや時間軸で使えない手法は採用すべきでないということになります。

具体的な検証については来週書く予定です。
少々お待ちください。
[ 2013/04/07 23:23 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは。
おかひらさん、こんばんは。

相場の値動きって不思議ですよね。
多くの学者が研究する理由が良くわかります。

禁断の市場は私のバイブルの中の一冊ですので、機会があればぜひ読んでみてください。
天才数学者の洞察が素晴らしいです。

ゾーンは何度も繰り返し読んでください。
内容は良いんですが、話の構成が悪いですね。
ちなみに原著はもっと酷いです。翻訳者の方は相当苦労されたと思わずにはいられないほどです。
相場における確率的思考法について書いた本では、これを超えるものはないと思いますから、10回以上読んでみてください。

[ 2013/04/07 23:32 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
アールパパさん、こんばんは。

チャートの縦軸と横軸のスケールを取り払ったら、どの通貨ペアのどの時間軸かさっぱりわかりませんね。
相場は不思議なものです・・・・・。
考えすぎると頭がショートしそうです。

明日からまた一週間、頑張っていきましょう!
[ 2013/04/07 23:34 ] [ 編集 ]
VTトレーダー
VTトレーダーご紹介いただきありがとうございます。
使いやすくて見やすくて非常にいいですね。
MT4以上かもしれません。

ところで、VTトレーダーについて質問があります。

キリのいい数字のグリッド線はどのようにすれば設定できますか。
100.50 100.00 のようなレートに引く横軸のことです。

VTトレーダーは使いやすくていいのですが、初期設定では中途半端なレートにグリッド線が引いてあり見にくいです。グリッド線を消去する方法は知っていますが、上記のようなキリのいいレートに対する横軸の設定方法がわかりません。

質問ばかりで申し訳ありません。

いろいろ検索したのですがわかりませんでした。

よろしくお願いします。
[ 2013/04/08 07:06 ] [ 編集 ]
Re: VTトレーダー
こうさん

私はグリッド線を表示させていないので、グリッド線の設定変更についてはわかりません。

申し訳ありませんが、他でしらべてみてください。
[ 2013/04/08 13:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud