FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03

FXで究極の海外投資 為替変動に左右されない金利貯蓄型運用

本日も応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m






「金利が高いとき」「金利が低いとき」時期に合わせた組み合わせで低リスクのスワップ運用を実現―FXのスワップ運用を金融工学のアプローチから解明し、低リスクで安定した運用法を解説していく。


FXでスワップから利益を出すための本です。
一般的にFXでトレードする目的と言えば、「為替差益によるキャピタルゲインを得るため」という人が多いかと思います。

かつてはスワップ派も沢山いましたが、その多くはリスク管理の甘さからリーマンショックを堺に撤退したと思われます。
昨今の円安トレンドで再びスワップは脚光を浴びているのでしょうか?それともトラリピに取って代わられたのでしょうか?

本書は、為替差益によるキャピタルゲインを狙うのではなく、長期投資でスワップによる利益をコツコツ積み上げていくために書かれた本です。
スワップ派の目的は、「元本を減らさずにスワップをできる限り多く受取り続ける」ということですので、為替の変動=リスクとなるわけですが、そのリスクを低減してスワップを最大化させるやり方が書かれています。

本書の構成としてはまず「スワップとは何か」といった基本的な解説から始まって、金融工学・統計学の基礎、ポートフォリオの作成となっています。

本書の最大の特徴が、パンローリングのサイトからダウンロード出来るエクセル教材&分析ツールです。
本書を読みながら、実際にエクセル教材を利用して色々とシミュレーションすることができますので、金融工学や統計学に詳しくない方でも理解しやすい作りになっています。
このエクセル教材&分析ツールはオマケと呼ぶにはもったいない程の良くできたツールで、ポートフォリオを管理する際もかなり役に立つと思います。

スワップで利益を出す基本として、高スワップのペア+その変動を打ち消すペアをベースにしてポートフォリオを組んでいくわけですが、「レートと変動率のどちらの相関で見るべきなのか?」や通貨ウェイトの求め方考え方、効率的フロンティアなどかなり詳しく解説されています。

ただし、気になったのが正規分布の話です。この本に書かれている内容はすべて「価格の変動率は正規分布」と仮定した上での内容です。

たとえば、シャープレシオでみると、長期投資の方が短期投資のよりも優位であると書かれていますが、どうでしょうか?

シャープレシオ=期待値/リスク(ボラティリティ)

理屈としてはシャープレシオの分母であるリスク(ボラティリティ)は、一日の平均ボラティリティ×√日数なので、期待値が一定であると仮定すれば、期間が長くなるほどシャープレシオが上昇してくるのは理論上正しいです。

しかし、この理論が通用するのは、シャープレシオの分母の部分であるボラティリティが正規分布に従う場合です。実際の相場は正規分布ではなくベキ分布ですので、保有期間が長いほど「正規分布ではあり得ない動き」=ブラックスワンが現れる可能性が高まるとも考えられます。リスクを過小評価してシャープレシオを過大評価することにつながります。あくまで目安として考えておかないといけないでしょう。
こうなった時はには今まで積み重ねてきたスワップが全て奪われるだけでなく、損失もかなり出る可能性があります。

もちろんファットテール現象やリスク管理についても詳しく説明がなされていますが、敢えて指摘してみました。

スワップ運用についてこれほど詳しく書いた本は他には見あたらないと思います。
金融工学の基礎についてもエクセルシートを使っていろいろと勉強ができますので、スワップを目的でなくても得るものがあるでしょう。
私の性格的にはスワップ運用のようなやり方は合わないので★4つにさせていただきますが、、本書からダウンロード出来るエクセルファイルは色々と勉強になりますし、ポートフォリオを組んでスワップ運用をしていくに当たって、必須のツールと言えるでしょう。スワップ運用をやりたいと思う方なら絶対に読んでおくべき本だと思います。



より詳しい情報は下をクリック!

FXで究極の海外投資





関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/05 21:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud