FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

続高勝率トレード学のススメ

現在17位です!!
本日も応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m







トレーダーとして成功するための実践的でわかりやすい計画、成功に導くゲームプランの作成と実行方法を示す。また、市場が終了したあとにどんなことを検討・決定して翌日のトレードに備えたら良いかを詳しく説明する。更に、トレーダーが市場の動きやそれへの対応方法についてのシナリオを作成すべき理由も検討する。


言うまでもなく、私のバイブル中のバイブルである、高勝率トレード学のススメの筆者であるマーセル・リンクの著書です。
本書は高勝率トレード学のススメと銘打ってはありますが、原著では名前が異なります。高勝率トレード学のススメの原題は「High Probability Trading」。本書は、「Trading Without Gambling」ですので、実は続編ではありません。しかし、本書を読んでみると、筆者がかなり前作を意識していますので、事実上の続編と考えてもよいと思います。


本書を読むに当たって、気になっていた点があります。
それは、原著が発行されたのが2008年ということです。
たとえば、続マーケットの魔術師の原著が出版されたのが2012年で、翻訳版も2012年に発行されました。あれだけのボリュームの本を1年以内に出版することができるのですから、その気になれば、本書ももっと早く出版されていたはずです。権利的な問題があったのでしょうか?それとも・・・・内容が・・・・?

色々とあって本書のレビューが遅れました。
その理由は下を読んでいけばわかるかと思います。

ではレビューに移りたいと思います。

まず、1回通して読んだ感想としては、


はっきり言って、




期待はずれです。



前著が良すぎて期待が大きかった分、落胆も大きかったです。
通して読んだだけだから、読みが甘かったんだと思って何度か読み返しました。
しかし、意見は変わりません。


この本は、前もってしっかりとしたトレードプラン、トレードルールを作ること、ルールに従うこと、しっかり反省することの重要性について書かれた本です。
トレードルールとは、エントリー、エグジットだけではなく、どれだけの資金を投入していくかなどの資金管理も含まれます。こうやって前もってしっかりとプランを作ってトレードしていけば、ギャンブル性のないトレーディングができますよと言うことが何度も書かれています。

前著である高勝率トレード学のススメでは、高勝率のトレードをするにはどうしたらいいのかを主眼においた解説でしたので、本書ではもっと視野を広げて書かれた内容となっています。しかし、それがアダになったのかもしれません。

コンセプトとしては良い本なのですが、4回ほど読んだ感想としては、ただ単に冗長。
章をまたいで重要なことを何度も言うのがマーセル・リンク流ですが、今回に関してはウザったい感じです。

書いてあることは至極まっとうで正論なんですが、特段目新しいことは書かれていません。前作と同じように、筆者の経験からいろいろと書かれていても、ガツンとメンタルに響かない。

本書を読んでいる途中に、本当か?という疑問が自分自身に何度もわき起こりました。本当はいい本なんだけど、自分の感覚が変わったせいでイマイチに感じるんではないかと。ということで、もう一度高勝率トレード学のススメの方を読み直すと、やっぱり素晴らしい・・・・・。

こう感じたのは私だけかとちょっと不安に思い、アマゾンの原著の方のレビューを見てみると、同じように感じた方が多かったです。特に前著を読んだ方は厳しい評価をしていました。

みんあ期待していたんでしょうね。
しかも本物かどうかわかりませんが、マーセル・リンク本人が自分の本にレビューしてる・・・・。ちなみにマーセルさんは高勝率トレード学のススメにもレビューしています。相当自分の本を愛しているんでしょうね。

trading without gambling


前著の高勝率トレード学のススメが素晴らしいからこそ、本書を酷評しました。
前著を読んでいない人がこの本を読んだら、結構いい本だと思うことでしょう。しかし、同じレベルのクオリティを期待した人は、私のように落胆する可能性があります。
ただ、筆者が読者を啓蒙したいと思う気持ちは伝わってきます。

うーん、期待しすぎたのが悪かったのかなぁ・・・。




より詳しい情報は下をクリック!

続高勝率トレード学のススメ
関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



あっとないとさん

こんにちは。 続高勝率トレード学のススメはイマイチでしたか。
残念ですね。

私の方は、「プライスアクショントレード入門 足1本ごとのテクニカル分析とチャートの読み方」という本が気になっているところです。

[ 2013/06/15 14:56 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
クワガタさんこんばんは。

ちょっと期待しすぎたのかもしれません。
決してダメな本ではないんですが・・・。

プライスアクショントレード入門は最近出た本ですよね。
私もちょっと気になっていました。
難しい内容のようで、アメリカのアマゾンの方で賛否両論あるのが面白いですね。
機会があったら読んでみようと思っています。
[ 2013/06/15 20:48 ] [ 編集 ]
いつも読ませていただいています。

シビアな内容が多くとても勉強になります。

こんごとも、ブログ継続お願い致しますm(__)m
[ 2013/06/16 00:13 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/16 02:55 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
あきぼうさん、はじめまして

FXは厳しい世界なので、どうしてもシビアになことを書いてしまいます。

これからも頑張ります。応援よろしくお願いします。
[ 2013/06/16 11:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud