FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

プライスアクショントレード入門――足1本ごとのテクニカル分析とチャートの読み方

現在18位です!!
本日も応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m






あなたのトレードを「次の段階」に引き上げるのは新しいテクニックや高度な理論を学ぶことでなく、単純さにあることをブルックスは本書で証明している。マーケットがリアルタイムで語っていることを理解するのは難しいことかもしれないが、正しい方法を用いれば、それを理解して安定的に利益を上げることができるようになるだろう。本書にはそのために必要な情報がすべて入っており、明日の荒れたマーケットでも効率的なトレードができるようになるだろう。


これはトレーディング手法というよりも、チャートの見方・考え方を解説した内容の本です。
EMA20とトレンドラインとローソク足の動き(プライスアクション)を見て、相場の傾向を知る方法が書かれています。その他のインディケーターは何も使われていません。非常にシンプルなチャートです。使われているチャートのほとんどが5分足チャートで、スキャルピング向けの本です。

本書の表紙にも「単純さこそが安定的利益の根源!」と書かれていますね。


表紙にこの文章を載せた編集者、


お前この本読んでねーだろ!!

と、私は言いたい。
何がシンプルですか?
シンプルなのはチャートだけ・・・。

今まで読んだパン社の本の中で最も難解な本であると断言できます。
プライスアクショントレード入門?
入門どころの騒ぎではありません。初心者が読んだら卒倒することでしょう。

2回書きますが、シンプルなのはチャートだけです
本の構成や話の内容は複雑さを極めています。

私の場合、数ページ読んで、嫌になってやめる。
少し時間がたって、数ページ読んでやめる、の繰り返しでした。(それでも頑張って3回通読しました)

この理由は、翻訳の日本語が解りにくい上に話の内容が難しく、本のページは500ページ以上あるくせに、大切な部分の解説が抜けてあるのです。チャート解説についても、似たようなパターンだけをたくさん集めてきて、それだけを解説すればいいのに、一枚のチャートの色々なパターンを一気に解説して、また次のチャート・・・となっていて、結局何が言いたいのかわからず頭がこんがらがってしまいます。
そして結局後付け解説にしか聞こえてこなくなってきます。

もう少し範囲を狭めて、完結にわかりやすく書かないとダメでしょう。情報が多すぎです。

それに加えて筆者の不明瞭な独自用語が読者をより一層混乱させます。
もっとタチが悪いのが、最初の方に解説なしにこういった独自用語をサラッと出して読者を意味不明に追い込んで、後の章でその用語の解説が入っていたりしています。
本書の編集者(原著)のアホさを疑わずにはいられません。
多分、この本の内容を理解しているのは著者だけだからでしょう。
本書を読む人はまず、最後の用語集から読みましょう。
その説明も非常に曖昧で、しっかりとしたチャートで解説してくれないのでよくわからないとは思いますが・・・。


情報量は多いのですが、読む人によっては違ったチャートの解釈をさせる本です。
本を読むというよりも、解読すると言った方がいいでしょう。
自分がこの本から理解したことが、本当にこの本の筆者が言いたいことなのか自信がもてません。
そしてこの無駄に多いボリューム・・・。

構成が悪い、解説が悪い、翻訳が悪いと三拍子揃った珍しい本です。

しかし、わかりにくい一方で、特定の値動きの時に大口トレーダーがどのように考えているのか・行動しているのかなどの鋭い洞察は非常に勉強になりましたし、チャートの解説についてもなるほどと思わせてくれることが色々と書かれているも事実です。筆者は凄いトレーダーであることは分かります。

何度も何度も読み返して、実際のチャートと比較しながら検証を続けることで段々とわかってくるような本だと思います。アマゾンで本書の原著の方のレビューを見てみると、そうやって試行錯誤をする価値があると書いている人が多いですね。(私はもう勘弁)

本書の構成をもっとわかりやすく変えて、内容を絞って、そしてもっとわかりやすい翻訳にしたら、かなり化ける本だとは思うんですが、色々と残念な本であります。




プライスアクショントレード入門


関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud