FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

ローソク足を手書きする

現在18位です!!
本日も応援クリックよろしくお願いします。m(_ _)m





チャートを手書きすると良い

という話をよく聞きます。

コンピューターが無かった頃の昔の相場師は、当然のようにこの作業をやっていたわけですし、ただ見るだけとの作業と、実際に手を動かして紙に書く作業では後者のほうが頭に残るイメージがあります。

私も学校のテスト勉強ではひたすら書いて覚えてきたので、この話を知って「なるほどなぁ」と思って実際にやっていました。

大きなグラフ用紙に、ドル円・ユーロ円・ユーロドルの日足のローソク足チャートを数年分です。

やり方としては、MT4などのソフトで表示させてあるチャートをただ書き写すのではなく、高値、安値、始値、終値の数字からチャートにしていく作業です。

ただ単にチャートを描くのは面白くないので、次は陽線か陰線のどちらか?値幅はどれくらいか?今のところ○○がサポートになっているが、今後はどういった値動きをしていくのか?などと考えながらやっていました。

また、書き続けるに従って、「ローソク足だけじゃなくてインディケーターもつけた方がいいのではないか?」という思いに駆られて移動平均線やボリンジャーバンドも付け足したこともあります。もちろんトレンドラインも書き込みます。

この時代にここまでやる人も少ないかと思いますが、私はかなり効果があったと思っています。その効果を書き出してみると

・その通貨ペアの1日の大まかな値幅、曜日や月による値幅の傾向がわかる
・ローソク足パターンをリアルに体感し覚えることができる。
・相場の勢いを感じ取れる 。
・移動平均線等が、ローソク足にどのようについてくるのかがわかる。
・チャートソフトの素晴らしさ、ありがたさが実感できる。


などでしょうか。

さすがに今は日足チャートを書いてはいませんが、こういった地味な作業が基礎固めとしてよかったのだと思います。

今でも気になるチャートや考えさせられたチャートについては手書きするようにしてます。
新しいアイディアを検証する時も、ネタとなるポイントの特徴をつかむためにをグラフ用紙に書き出していいます。

デイトレーダーの場合、15分足とか30分足を毎日書き続けるのは大変ですが、少なくとも自分の得意なパターンやよくエントリーするパターン、苦手なパターンや負けるポイントは頭の中に入れておいて、大ざっぱでもいいので、いつでもそれらのチャートを紙に書き出せる様になっていると良いでしょうね。

MT4やFT2で過去の膨大なデータを速いスピードで動かして効率よく相場を見ていくのもいいですが、たまにはローソク足1本1本に敬意を払いながらチャートを手書きしていくのも悪くないと思います。むしろ超スローペースの手書きで基礎固めをしてから応用練習として高速バックテストをした方がいいかもしれないですね。


関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2013/07/28 13:41 ] FX | TB(0) | CM(14)
書く事の重要性
あっとないとさん
いつも大切な事を教えていただいてありがとうございます。
ぽーです(^-^)

書く事の重要性はトレードノートをきちんと書くようになって、ほんと最近になって実感しております。
私の場合、ポジポジ病克服のために感情面での起伏も書き込むようにしておりますが、少しずつ良い方向に向かっている?と思っています。

チャートを方眼紙に書き込むことは佐野先生もやっていたそうですね。
私が知る勝ち組トレーダーの皆さんはちゃんとこの地道な作業を通過してるんだなーと改めて思いました。
実際モニターのチャートだけで、「これ理解した!」と思っていても
いざ似たような場面に遭遇しても「あれ?どうだったっけ!?」と
結局に入っていないのだと痛感することが多いです。

正直「面倒くさい作業」と敬遠していましたがこういった地道な積み重ねが
基礎を作るのだと思いましたので
私も時間を作って少しずでも手書きチャート作成に挑戦します。

あっとないとさん
いつもありがとうございます。
[ 2013/07/28 18:01 ] [ 編集 ]
こんばんは。
あっとないとさん、スゴイです。
今でもアイディアの検証、気になるチャート等を書き出していらっしゃるのですね。
当たり前の様にチャートを見ていますが、書くことにより
メリットがあり、大事な事を思い出させてもらえそうです。
経験上の お話なので勉強になりましたm(__)m
[ 2013/07/28 18:23 ] [ 編集 ]
Re: 書く事の重要性
ぽーさん、こんばんは。

毎回のトレードノートに、どういった感情でトレードしたのかを書き込むのは有効ですよね。自分がどういう時に精神が荒れやすくなるのかが客観的に分かると思います。

何でもそうですが、誰もがめんどくさいと思うようなことを進んでやることが重要だと思います。
こういった地味な作業こそがトレードのベースになってくるのでしょう。
あえて遠回りしたら、実はそれが近道だった・・・という結果になるのかもしれませんね。

手書きのチャートは時間がかかりますが、その分の効果はあると思います。
是非やってみてください。
[ 2013/07/28 21:09 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
投資マニアさん、こんばんは。

実際に手を動かしてチャートを書き出すと色々と、分かることもあると思っています。
アイディアをより具体的に把握するためには書く事が一番ですね。
見るだけでは見えないモノが見えたらいいなぁと思いながらやっています。



[ 2013/07/28 21:12 ] [ 編集 ]
大切なこと
手書きのローソク足は私もつけていました。トレードルールも何もできていないときに修行と言って、まず300本トレーニングからはじめました。日足1年分3日位かかりました。
トレードをはじめられる方にはまずココからはじめてくださいと伝えますが・・・。なかなか実行に移された方はいないですね^^

私は特にアナログ人間なので、この方法が何より好きです。
これが全て直結するわけではないとは思いますが、PPやオーダーのラインとかも手書きが好きです。
あっとないとさんの記事には、勉強の方向が見えてくるのでトレードもそうですが
日々のトレーダーとして生活の過ごし方など本当に参考になります。

ありがとうございました。
[ 2013/07/29 15:33 ] [ 編集 ]
Re: 大切なこと
hitomiさん、こんにちは。

手書きのローソク足チャートは修業にはもってこいですね。
初心者には良いトレーニングになるでしょうが、実際にはやらないでしょうね。
トレードは簡単に稼げるものと思っている方が多いですから・・・。

目で見て、書いて、確かめることで気づくこともあると思います。
これはやった人にしかわからないと思いますが、ジワジワと効いてくるんだと思います。

私も利益を出せるようになるために一通りの失敗と努力を重ねてきましたので、
そういったことをブログに書いていきたいと思っています。
[ 2013/07/29 18:07 ] [ 編集 ]
初めまして
初めまして。

私は手書きチャートを15分足を2年分くらい書いてますがいまいち効果を実感できません。
手書きが良いとはよく見かけるのですがあっとないと様はあるとき突然効果を実感されたのでしょうか?
[ 2013/08/21 22:07 ] [ 編集 ]
Re: 初めまして
ゴリラさん、はじめまして。

15分足で2年分はすごいですね。

私は、ローソク足の手書きをして、MT4でバックテストを繰り返した結果、ある程度の傾向がわかるようになりました。そして再びローソク足を手書きした時に、それまでやってきたことが確認できた感じがします。


[ 2013/08/22 08:20 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
あっとないと様

返信ありがとうございます。
>再びローソク足を手書きした時に、それまでやってきたことが確認できた感じがします。


やはり繰り返しが大事なんですね。
どんどん書き進めるだけで振り返るということはあまりやっていませんでした。

同じ期間をもう一度MT4で見てみます。

その後もう一度手書きしてみます。

[ 2013/08/23 01:29 ] [ 編集 ]
Re: ありがとうございます。
ゴリラさん

繰り返しは大切ですね。
何度も見て傾向を把握するためには同じチャートを見る必要があります。

それを続けることで、なにか気づくことがあれば効果があったと判断しても良いかと思います。
[ 2013/08/23 08:15 ] [ 編集 ]
再検証始めました。
あっとないと様

返信ありがとうございます。

やはり期間を区切ってでも同じチャートで繰り返す必要があるんですね。

見ず知らずの人間からのいきなりの質問に丁寧に回答頂き本当にありがとうございます。


さっそく今日からMT4を印刷して始めています。

本当にありがとうございました。
[ 2013/08/24 02:11 ] [ 編集 ]
Re: 再検証始めました。
ゴリラさん

ある程度繰り返すと、少しづつ応用が効いてくるようになると思います。
頑張ってください!
[ 2013/08/24 11:15 ] [ 編集 ]
ローソク足を手描きするについて
もう少し詳しく教えて頂きたく、コメントさせて頂きました。

ちょっとよく分からないのですが、手描きする場合、リアルに動いているチャートを見て写すんじゃないんですよね?

過去の4本値を手に入れて、それに基づいて過去のローソク足チャートを手描きで仕上げるということなのでしょうか?

すみません。よろしくお願い致します。
[ 2015/07/24 18:30 ] [ 編集 ]
Re: ローソク足を手描きするについて
にけ猫さん

>ちょっとよく分からないのですが、手描きする場合、リアルに動いているチャートを見て写すんじゃないんですよね?

>過去の4本値を手に入れて、それに基づいて過去のローソク足チャートを手描きで仕上げるということなのでしょうか?

その通りです。
日足の四本値の表を見ながらローソク足を手書きしてチャートを作る作業です。
[ 2015/07/25 09:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud