FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

為替サヤ取り入門

現在11位です!!
本日も応援のクリックよろしくお願いします。m(_ _)m






組の通貨ペアによる「スプレッド」投資なら為替間のサヤもスワップ金利も一挙両得が可能
サヤ取り(スプレッド)とは単なる価格の上げ下げではなく関連する価格の「値幅」から収益を上げる究極の低リスクミドルリターン投資法である
個人でもできるFXの裁定取引


為替のサヤ取りがちょっと気になったので読んでみました。

出版されたのがちょっと古めの2006年で、まだまだ円安トレンド中の、FX=簡単と思われていた時代に書かれた本です。

この本は、筆者の考えたとされるFX Carry Hedge Tradeというトレード方法を解説した本です。このFX Carry Hedge Tradeとは、為替レートの変動リスクをヘッジしてスワップ金利を享受しつつ、為替差益も高確率で得ていく手法とのことです。

その骨子として書かれているのが

①高い相関関係のある2つの通貨ペアを探す

②そこからスワップ金利を得られるような組み合わせを探す。

③そのポジションの為替変動リスクは、相関性ゆえに抑制されている。

④両者のスプレッドを分析して仕掛けどころと手仕舞いどころのタイミングをみつけ為替差益を積極的にねらう。


というものです。

例えとして、GBP/JPNをロングしてのCHF/JPNのショートが挙げられています。そしてこのGBP/JPNとCHF/JPNのレート差をスプレッドと呼び、このスプレッドをテクニカル分析によってタイミングを図ってトーレドすると解説してあります・・・。これは単にGBP/CHFのトレードになるんじゃないんですかね?

そして本書では、日足の終値を用いて、通貨ペアの相関を出すことになっています。
これも良いんでしょうか?
FXで究極の海外投資 為替変動に左右されない金利貯蓄型運用の中でも指摘されていますが、通貨ペア間の相関を出すときは、価格レートそのものを使うのではなく、変化率を使うのが常識です。ボラティリティが小さい時はまだ良いですが、本書でいうこところのスプレッドが一気に拡大したり、相関が無くなってしまうと、あっという間に絶命してしまいます。

本書の筆者のレベルの低さがうかがえます。
これが裁定取引??最低取引の間違いだろ?

私がイメージしたFXの裁定取引 (アービトラージ) というものは、同じ通貨ペアにおける現物市場の為替レートと先物市場の為替レートの差也 (サヤ) を利用したり、FX業者間の微妙なレートの違いを狙っていくものでしたので、本書の内容は全く期待はずれでした。

そしてこの FX Carry Hedge Trade の実質的な解説は、40ページほどで、残りは「FXとは何か?」とか、現在ではネットで手に入るレベル以下のテクニカル分析の解説がほとんどとなっています。

リーマンショック以前がどれだけ浮かれていたのかがよくわかります。

ちなみに、この筆者が代表を務める株式会社スプレッドから、FX Carry Hedge Trade について解説したDVDが販売されていたそうです。価格は何と3万円!!
この株式会社スプレッドのサイトは現在では見ることはできません。
リーマンショックでブッ飛んだんでしょうか?それとも名前を変えて胡散臭いものを売りつけているのでしょうか?

この手の本を読むのであれば、
FXで究極の海外投資 為替変動に左右されない金利貯蓄型運用の方が絶対に優れています。非常に使いやすいエクセルシートもダウンロードできますし。

この本を読むと、最近出版されたFX関連のミーハー向けの本でさえ、レベルが上がったなぁと思わずにいられません。この内容で3000円とは・・・・。買う価値の無いどころか有害ですのでご注意ください。



関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2013/08/31 09:03 ] 投資本レビュー★ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud