FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2016 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 02

FX トレードレッスン 厳選35問

現在21位です!!
応援クリックをよろしくお願いします。m(_ _)m






ファンダメンタルズ分析はいらない!複雑なテクニカル指標も必要ナシ!デイトレードからスイングトレードまで…、多様なトレードスタイルや時間軸に沿ったトレンドを見極める“技”を習得し、コンスタントに利益を出す。抜群の勝率を叩き出す著者が実例解説。


二階堂重人さんの著書です。
本書では、トレンドラインと3本RCIを利用したトレード手法を解説し、チャートを使った演習問題を解いていくことでより手法を深く理解し、使いこなせるようになることを目的としています。

まず最初にトレンドラインの引き方と、そのトレンドラインと3本のRCIを利用してどのようにエントリーしていくかを詳しく説明しています。手法自体はシンプルですので直ぐに理解は出来ると思います。その後に演習問題が続きます。

やっぱり3本RCIは大人気。
設定するチャートは下のようになります。
FXトレードレッスン


演習問題は初級、中級、上級と分かれており、この手法を初めて知る読者がスムーズに理解していけるように、わかりやすいチャートから段々と難易度を上げる配慮がなされていることが良くわかります。「厳選」と書かれているように、かなりチャートを探っただろうなと推測もできます。

しかし、致命的な問題があるんです!!

それは

答えが透けちゃってるんです!!

本書はまず、見開きのページの右側に問題の文章、左側にチャートが描かれています。問題文を読んで、左側にあるチャートにトレンドラインを書き入れたり、エントリーポイントを考えます。そして次の見開きの右側に解答・解説の文章、左側にトレンドラインやエントリーポイントが書き込まれた解答のチャートが載せられています。つまり、演習問題の真っさらのチャートに次のページに解答として書かれてあるラインやエントリーポイントがうっすらと透けてくるんですね。
私はこれが気になって演習になりませんでした。

本の紙自体が薄いわけではないのですが、どうしても透けてしまいます。
本気でやるなら下敷きが必要ですね。

また、手法については、エントリーポイントに関する解説と演習問題がほとんどで、利益確定に関する話はほとんど出てきません。利益か損失を決めるのはエグジットですので、その辺についてもしっかりと演習問題の中に入れるべきだったのでは?と思います。


3本RCIの人気に乗っかっちゃったかな?と思わずにはいられない本ではあります。



関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DMMFXさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
(レポートと一緒に5000円キャッシュバックもついてきます)
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2013/10/05 11:07 ] 投資本レビュー★★ | TB(0) | CM(4)
お疲れさまです(^.^)
あっとないとさん
先月頑張れていたのに、今月はいきなり二連敗のぽーです。
だてに調子がよかっただけに連敗すると
メンタルが乱れますねー(>_<)
二連敗目はさっさと損切りすればいいが分かってもいるのに
ムカッとなって、逆指値の-20pippsまで放置してしまいました。精進精進・・・


RCIを使った手法は人気のようですね。
あまりよく理解していないのですが、視覚的に解りやすい
から?でしょうか。

私としては『あっとないと流』が最高だと思っております(^-^)v


ところで
パソコン環境についての質問があるのですが
よろしくでしょうか?


書籍の紹介とは関係ない内容ばかりですいません。


過去ブログで紹介いただいた検証のTradeTesterなのですが
私のパソコンでは検証開始とともに固まってしまう&2時間足を
表情させても本数が少なくて中途半端にしか表情出来ない等々の問題があります。

技術的なものは自分でなんとかしようと思ってますので

あっとないとさんの検証用で使っているパソコンのスペックを教えていただければありがたいのですが、
ちなみに私の環境は
Os:Windows7 CPU:Core i3-380M メモリー:2GB
です。えらく安く買ったのでemachinesという謎のメーカーです。


前回アドバイスいただいた
『ADXが60以上の上向きで+2σを超えてからのエントリーは多少危険』
ありがとうございました!大変勉強になりました。

あっとないとさんいつもありがとうございます(^.^)
[ 2013/10/05 16:04 ] [ 編集 ]
Re: お疲れさまです(^.^)
ぽーさん、こんばんは。

トレードで調子が良い時ほど精神がグラつきやすいので注意が必要ですね。
トレード成績に左右されずに淡々とトレードしていくことが大切です。

Trade Testerが停止するということですが、
私がトレードで利用しているパソコンのスペックは以下の通りです

デスクトップ
OS:Windows7
CPU:Core i3-2100
メモリ:4GB

ノート
OS:Windows7
CPU:Core i5 2410M
メモリ:4GB

両方とも2011年に購入したパソコンですが、どちらでもサクサク動いています。
先程Strategy Testerを最大速度で走らせたところ、デスクトップPCの方でCPU使用率30%、メモリ使用量が2.0GBでした。私の場合、MT4を稼働させずともメモリは常に2GB近く利用しているので参考になるかはわかりませんが、このような感じです。

[ 2013/10/05 19:13 ] [ 編集 ]
ありがとうございました!
あっとないとさん
ありがとうございます(^.^)

以前あっとないとさんがブログで仰っていた
調子が良いときの『オイスター状態』は気持ちが浮わつき
やすいですねー。
勝ちの核心や実力が無いのに
たまたま勝ってしまった事実だけで、負けたときの資金が減り尚且つマイナスからスタートしなければならないという現実を忘れてしまいがちになります。


Tradetesterのアドバイス感謝です(^O^)
どうやらメモリーが不足している可能性が高いみたいです。
年末には新しいパソコンを購入する予定なので、参考にさせていただきます!

あっとないとさん
いつもありがとうございます(^.^)







[ 2013/10/05 20:40 ] [ 編集 ]
Re: ありがとうございました!
ぽーさん

トレードではメンタルが重要ですね。
感情も相場も波があります。
相場の波はどうしようもありませんが、感情はある程度なら何とかなります。
少しづつ向上させて行けばいいと思います。

最近はパソコンが高性能化した上に安くなっているので、
設備投資として購入するのは良いですね。

トレードにおいては仕事道具ですから。
[ 2013/10/05 23:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud