FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

ラリー・ウィリアムズのルール

ラリー・ウィリアムズは有名なトレーダーです。
1987年のロビンスカップで11,376%のリターンを出して優勝したことで有名になりました。
彼の書いたラリー・ウィリアムズの短期売買法は、私のバイブルの中の1冊ですし、彼の息子の書いたトレーダーのメンタルエッジ も、トレードに関する見識を深めてくれました。

そんなラリーのルールがこちらに書かれていましたので抜粋します。


トレーディング・ルール


1.このビジネスは生存競争

曖昧さは存在しません。トレードは危険なビジネスです。勝ち負けの前に、高値と安値を勝ち取る生存競争です。生き残らなければ勝てません。
まず始めに生き残るために必要なことはトレードへの前提条件を持っていることです。行動を起こすための意思決定の根拠は明確でなければいけません。短期と長期トレーダーは意思決定の根拠に違いこそあれ、検証をしっかり行ったロジックとツールは必要です。多くの投資家とトレーダーはコンピューターなどの投資環境の整備に割く時間は長いですが、短絡的な判断もしくは不合理な理由で多額の資金を注文を出すのは一瞬で行います。
マーケットがいつ、なぜ、どのように変動するのか理由は存在します。問題なのは機能する手段よりも機能しない手段の方が多いことです。常に生存競争にさらされているマーケットに身を投じる前に、マーケットが変動する主要な要素を学ぶことに多くの時間を割くことを勧めます。その結果、売買する適切な根拠、適切な資金管理、優れたシステムを手にすることができます。更にそれを維持するための自己管理が必要であることはいうまでもありません。


2.このビジネスは感情に左右されるゲーム。いままでもこれからも

常にお金を意識しています。血が煮えたぎるような興奮、汗をかいた両手、感情的な精神面が顔をのぞかせます。誰かは成功したトレードを思い浮かべ恐怖を克服しようとしているのかもしれません。他の誰かは金額が大きすぎてそうなっているのかもしれません。誰かが買う時、他の誰かが売っています。資金管理が論理ではなく、感情で行われているのです。


3.欲望が勝っています -恐怖と欲望の違いを理解した上で、前者より後者に動機付けされていると気が付きます。

投機を行う人は、普通の人よりも恐怖を感じません。 あなたはお金を稼ごうとする動機付けが強いです。 他の人は負けない動機付けが強いです。 トレーダーにとって欲望はアキレス腱です。欲望は希望にすがりつく行為を継続させるため、負けトレードをずっと持ち続けたり、勝ちトレードを直ぐに仕切る、という結果に繋がります。希望的憶測は夢のような勝ちを連想させると同時に非現実的な世界へと導きます。投機の世界で起こっていることは全て真実です。離婚する人もいれば全てを失う人もいます。家族の運命は大きな利益と損失の繰り返しに左右されることになります。このような環境の中において私が心がけていることは全ての事象をあまり真面目に捉え過ぎないということです。


4.リスクを取らなければならないときに恐怖が妨げる

恐怖感はやるべきことをやらないという結果につながります。トレードの勝ちと負けの狭間で怯えている状態になります。簡単に言うと、欲望はやってはいけないことをやってしまう原因に、恐怖はやるべきことをやらない原因になります。心理学者が言うには恐怖は硬直を引き起こします。トレーダーは車のベッドライトに照らされた鹿のように身動きがとれなくなってしまいます。鹿は180キロで迫る車が見えています。しかし避けるという行動を起こすことができません。まるで負けトレードを避けることができないように。 しかしそこには勝ちトレードへの道も存在しています。私にも理由は分かりません。しかしより恐怖感がある状態でトレードしたときほどトレードが勝ちにつながる確率が高まります。恐怖と快感は紙一重だということでしょう。


5.資金管理が富を築きます

トレーダーや投資家としてお金を稼ぎ、自由な時間を持ち、成功のストーリーを語ることは可能です。しかし、利益はトレーダーが持っているトレード技術よりも、むしろいくら資金管理がうまいかによるところが大きいでしょう。 私がロビンズ杯で$10,000を12ケ月で$1,100,000.00にした成績がこれまでのベストだと思いますが、これは本当の資金、本当のトレード、そして本当のリアルタイムの成績でした。人々は数年に渡って私がどのようにトレードしたのか尋ねてきました。私は喜んでその期待に応えたので、少しは聞いた人の役に立ったはずです。しかし大きな利益を生んだのはトレード技術ではなく、厳しい資金管理のおかげです。私は口座の資金量に応じて枚数を増減させていました。多額の利益は優れたトレード技術によるものではありません。10年後に同じコンテストで私の16歳の娘が$10,000を12ケ月で$110,000.00にしたことからも分かります(コンテストの20年の歴史で2番目に良い成績でした)。彼女は何か秘密のスキル、魔法のチャート、もしくは方程式をもっていたのでしょうか?いいえ、彼女は優れた資金管理に支えられたまずまずのシステムに従っただけです。


6.スマートマネーは賭けをしません。

ジェシー・リバモア、ニイダホファー、ジョン・ゲイト、フランキー・ジョーのストーリーは聞いたことがあるかもしれませんが、彼らは大きな賭けをして大きな時間を失いました。 スマートマネーは大きく賭けることはありません。なぜそうすべきでしょう?上記5番で述べているように、小さな賭けで大きく勝てるのです。大きく賭ければ大きく負けます。 ロシアンルーレットのようなものです。弾倉をうまく回転させれば決して負けませんが、そうでなければ結果は死です。大きく賭けると大きく負ける運命にあるのです。向こう見ずに大博打を打つのは負けゲームです。 自分自身を失敗へ落し込むようなものです。私は決して大きく賭けません(以前はそうしたことがありましたが・・生き残る術はありませんでした)。私は口座のごく少ない割合だけ使います。必要な現金は引き出しておきましょう。それが損失をコントロールする方法です。損失のコントロールなしで生き残ることはできません。


7.神は遅れはするが否定はしない。

私は一年のいつお金を稼ぐことができるかを決して予測できませんが。それはその年の最初のトレードかもしれませんし、最後のトレードかもしれません(それは望まないが)。勝利は手の届く場所にありますが、これから始まる長期間の戦いに備える必要があります。
もし信仰的な人であれば、その信じる力は成功には欠かせないものとなるでしょう。勝ちと負けを相対的にバランスよく見ることができ、最後にはそれなりの結果に収まるということが分かっているので多くの痛みと困難を乗り越えることができるでしょう。信仰とマーケットは流行りものではないが、利益のための祈りを欠かすことはないでしょう。信仰は人々が継続的に奮闘することを支えてくれます。


8.現在持っているポジションは負けで終わるかもしれません。

これはトレーダーとしての私の最も強力な信念と財産です。 大抵の人は常にポジティブな考えをしようと試みているものです。将来は明るいという教訓を信じ続けます。そして次のトレードは勝つだろうという希望を抱きます。 私は違います。 心の底では常に負けを意識しています。私から皆さんへの質問があります。 マーケットを理解していると信じ切っている人と私とでは、どちらが損切り注文を使用したり、正しい行動を起こすでしょうか? もしまだ理解できていないのであれば、もう一度言います。私が成功したのは私が勝つだろうという予測ありきではなかったからです。つまり私の行動は心配症の上に成り立っているのです。私は希望的観測や非現実的な期待を持ちません。


9.運命の女神は探求心にひきつけられます。1つのマーケットと1つのテクニックを探究しましょう

欲を持っているトレーダーは勝てません。なぜならトレーダーは常に感情に左右されないゼロの状態でなければいけないからです。このビジネスでは注意散漫は高くつきます。トレードすべきでないトレードを行ったり、大きな利益を生むトレードを見逃したりする結果になります。 私にとって集中とは抱えている仕事全体だけでなく、複数のマーケットやトレードテクニックに、より焦点を当てることを意味します。 ジャグリングをやったことはありますか。一度に複数の物を相手にするのは難しいものです。多くの人は数時間の練習を経て扱い方を学んでいきます。1つ対象が増えれば、うまく対処できる人が減ります。つまり、複数の対象それぞれに集中し続けることはとても難しいということです。 優れたアスリートを見てください。1つのスポーツに集中しています。アスリートは一番重要なビジネスだけに取り組みます。カントリーとオペラを両方歌うスター歌手はいません。1つのことに集中すれば、より成功する可能性が高くなります。


10.疑問に感じたり、うまくいかない場合にはルール1に戻りましょう。


ルールというよりもは相場で生き残るために必要な心構えといった感じですが、相場の本質をついた事がたくさん書かれていますね。トレーディングは厳しい世界であると実感させられます。

ブログランキングのクリックをよろしくお願いします。

関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2013/11/24 11:04 ] FX | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud