FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

トレードノートの効果的な書き方

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





bb39bb3e66241f96957ddb9f023bb687.jpg

今週仕事部屋の掃除をしていたら、過去のトレードノートを見つけました。

今現在は、エクセルでブログに貼ってあるチャート画像を使ってトレードノートを作ることで落ち着いているのですが、ずっと前はノートに印刷したチャートを貼り付けて色々と手書きしていました。

やはり手書きのトレードノートというのは、後から見ると生々しいものがありますね。
その時の感情が文字にも反映されていて、リアルに思い出されます。
「あの時はこういうチャートの見方だったのか・・・・。」
と思いながらかつての自分を振り返っていました。

トレードノートを書く一番の理由は、自分自身の監視です。
トレード中に自分が何を考えて行動したのかを克明に記録することは、自分自身を客観的に把握して、次にどう行動すべきかを判断するのに非常に役に立ちます。

では、単純なトレード結果の記録以外に、どんなことを書くとより効果的なのでしょうか?
私の経験上、役に立ったことをご紹介します。
ノート自体は、手書きでもパソコンでもどちらでもいいと思います。


1.トレード前に、現在の心理状態を書く

チャートを見る前に、今現在、自分はどういう心理状態なのかを文章にしましょう。

仕事のストレスでイライラしている。
勝ちが続いているせいで、トレードしたくてウズウズしている。
最近負けているのでトレードはしたくない・・・。


毎日必ず同じ感情でトレードを始められる人はいません。
まずは、チャートの前に自分自身をチェックしましょう。
そして、トレードという「ストレスのある行為」をするのに耐えられるほどの精神状態か確認してください。ダメだと思えば休めばいいだけです。相場はいつでも動いています。


2.最初にチャートを見てからの感想、プランを書く。

チャートを見て、「さて、トレードするぞ!」と意気込んですぐにエントリーするのではなく、まずはチャートを見渡して、現在どういう状況なのか等の思うことを書いていきます。
今のチャートが好きか嫌いかも書いていきましょう。

(裁量トレードにおいては、こういう感覚は非常に大事です。後になってから、なぜこのチャートが好きなのか/嫌いなのかを客観的に分析するときに参考になります。)
そして、どうなったらエントリーするのか等のプランを書いていきます。


3.エントリーの根拠、理由を書く。

エントリーをするということは、自分なりの理由が必ずあるはずです。

インディケーターのシグナルが出ていたから。
シナリオ通りに相場が動いたから。
スリルを味わいたかった。
その前のトレードで負けた腹いせに・・・。


正直に書いていきましょう。


4.エントリーしてからエグジットするまでに思ったこと、
 行動したことをなるべく詳しく書く


結構見落とされがちですが、これはかなり重要です。

目標値まではまだ遠いけど利益を確定したい!
思っていたよりも勢いが強いから、伸ばしてみようかな?
損切りラインを割ってきたけど、ここで反転するはずだからホールドしよう!


などなど、ポジションを持っている時は、色々と考えるはずです。
こういった時に新しいアイディアが浮かぶことも珍しくありません。
とにかく思ったことは何でも記録していきましょう。

また、ポジションを持つと、一種のストレス下の状況にありますので、
通常とは少し違う行動をしがちです。
例えば、水を沢山飲んだり、トイレに行きやすくなったり、
チャートから離れられなくなったり・・・。
そういったことも克明に書いていきます。
もしかしたら自信のあるトレードと、自信のないトレードでは違う行動を
とっているかもしれません。


5.エグジットした理由を書く。

当初の予定通りに進んだから利確した。
途中で危ないと思ったから損切った。
ルールとは違うけど、利確してしまった。
損切りの逆指値にヒットした。
チャートポイントまで巡行した。
損切りを遅らせていたが、損失が拡大したために泣く泣く損切った。

エントリーと同じく、エグジットにも様々な理由があるでしょう。
ここでも詳しく書いていきましょう。

6.その日のトレードが終わったら、全体の反省を書く。

この反省を書くときは、出来るだけポジションを持っていない時が望ましいです。
ノーポジションでニュートラルな時に反省をします。
また、トレードしなかった場合は、トレードをしなかった理由も書いていきます。

他にも、
しっかりとルールを守れたか。
最初にチャートを見たときの感覚は当たっていたか。
何か検証すべきことはないか?

等のことを書いて、その日を締めくくります。

以上のことを毎日続けて、土日の空いた時間にもう一度見直しをします。
勝った日と負けた日に書いたことを比較してみましょう。

もしかしたら、意外な発見があるかもしれませんよ。


トレードノートを毎日書くというのは、習慣化するまではめんどくさいです。
何でこんなことをしないといけないのか?と思うことでしょう。
しかし、チャート分析だけでは不十分だと私は思います。
自分自身の分析も一緒やってこそのトレーディングです。

自分が面倒でやりたくないこと程、実は効果が高いんですよね。
それをやれるかどうかで今後の上達が違ってくると思います。


応援のクリックをよろしくお願いします。



関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2014/05/24 10:26 ] FX | TB(0) | CM(4)
久しぶりにコメントします。

今日の記事、とても参考になりました。

自分もトレード履歴は全て残しているし、エントリー時や、エントリー後の感情などもメモしているのですが、「トレード前に、現在の心理状態を書く」というのはやってませんでした。

もしかしたら、ここがすごく大事なんじゃないかと思います。

最近ではそのあたりに気づいて、トレード前に、良好な心理状態であるかないかを確認するためのとあるタスクをこなしてから、PC画面を開くようにしています。

トレードって、どうしても「チャートを見始めてからの勝負」と思いがちですが、それまでの準備や、心理状態で、長い目で見た勝負は決まっているように思います。



それから、書籍レビューが終わってしまって残念ですが、過去のお薦め本を順次入手してますので、レビューは残しておいていただけるとありがたいです。

ホントはオリジナルレポートを一番購入したいのですが(笑)

これからも更新楽しみにしてます。
[ 2014/05/24 21:11 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
keyさん、こんばんは。

トレード前の精神状態っていうのは大事ですよね。
特にトレード手法が曖昧な場合は、大きなブレにつながりやすくなると思います。

トレードでチャートは大切ですが、それをしっかりと見るための精神状態を
作っておくことも本当に大切ですね。

投資本のレビューは私の備忘録でもありますので、レビューは残しておきますよ。
レポートにつきましては、keyさん以外にも色々と要望を頂いていますので、
なんとか対応できたらと思っています。
[ 2014/05/25 22:12 ] [ 編集 ]
はじめまして。
いつもブログ更新ありがとうございます。非常に解りやすい内容であっとないとさんの人柄がうかがえます。今回のトレードノートは目からうろこでした。日誌はつけていましたが、トレード前の感情やトレード中の感情などは一切考えてもみませんでした。ぜひやってみたいと思います。あっとないとさん、お体に気を付けて頑張ってください(^o^)
[ 2014/05/26 21:58 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして。
yurutrederさん、はじめまして。

相場だけではなく、トレーダーの感情も日々変化していますので、
そのことをトレードノートに書いていくのは大切だと思います。

また、トレード前やトレード中の自分の精神状態を客観的に
見ようとすることで、自分自身を落ち着かせる効果もあるかと
思います。

ぜひ試してみてください。
少々面倒ですが、必ず役に立つと思います。

応援ありがとうございます。
これからも頑張ります。
[ 2014/05/27 10:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud