FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

損切りの分類

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





メルマガの方でも書いたのですが、今現在、サイトを作っています。

サイトを作るという計画はずっと前からあり、今年の4月にやっと念願の独自ドメインを取得しました。それから毎日の午前中やトレードの合間にゆっくりとサイトを作っています。予定では、先月にはブログでURLを公開するつもりでしたが、プライベートで色々とありまして、難航しています。(おかげさまで結婚生活は順調です)

今回は、そのサイトの記事の中の一つをこちらでちょっと公開します。
アルバム発売前の先行シングルという感じです。
トレード手法解説の中での損切りについてのお話です。



トレードでエントリーをするからには、エグジットについて考えなくてはいけません。
数年単位で保有する株式投資ならそんなに深く考える必要は無いのかもしれませんが、FXでレバレッジを使い、短期売買を繰り返すトレードスタイルならば、エントリーとエグジットは同列、もしくはエグジットの方を重要視する必要があります。

エグジットは利益確定と損切りの2種類に分かれます。
気分がいいのが利益確定で、気分が悪いのが損切りです。
損切りはあまり歓迎されませんが、トレードにおける究極の守りです。


cut-losses.jpg


次のエントリーで、必ず思った方向に進む保証などありません。
自分のエントリーした方向とは逆に進んでしまった場合、損失の拡大を防ぐのが損切りです。ダメなら潔く負けを認めて損切りをすることで、次のトレードをする資格を得るのです。

損切りルールの分類

損切りのルールには大きく分けて4つに分類できます。

(1)どんなトレードでも、エントリーポイントから○○pips逆行したら常に損切り
(固定pips制)



(2)トレードごとに損切りまでの幅(pips)は変わるが、エントリーした時点で損切りポイントは決まっている(変動pips制)


(3)エントリーした時点では損切りポイントは決まっておらず、その後の相場の状況によって任意に、もしくはシステム的に決まる(未定pips制)


(4)そもそも損切りルールなど無い(ノーロスカット制)


(1)と(2)はエントリーする時点で予め損切りする場所が分かるようにしてあるルールで、エントリーと同時に損切りの逆指値注文を入れられるルールです。(3)の場合は、エントリーしてからある程度時間が過ぎないと損切りポイントが見えてきません。そして(4)は危険です。

上の4つの損切りルールは、どれもメリットとデメリットがありますので、多くのトレーダーの場合、4つのうちの1つ、もしくはそれらを組み合わせて損切りポイントを決めています。

例えば私は、(2)の変動pips制のルールを採用していますので、エントリーと同時に損切りの逆指値注文を入れますが、途中で「もうダメだ」と思えば、損切りポイントに到達していなくても損切りをします。

つまり、最初に(2)を採用することで1回のトレードにおける最大損失額を固定しておき、損失額がそれ以下でも任意に損切りをする事ができるというルールです。

大まかに損切りルールを4つに分類しましたが、どれを採用するのかはトレーダーの考え方と手法次第です。ローレンス・コナーズなんかは、前もってストップは入れない方が良いと言っています。

ただし、(4)のノーロスカットルールを採用すると大変なことになるかと思います。
多くの場合、(1)~(3)のルールを採用しているにも関わらず、気づけば(4)を採用して地獄を見るというパターンが多いですね。

損切りルールと資金管理は密接に結びつきます。
この事を考えた上で、どのルールを採用するか、組合せるかを考えると良いでしょう。




先行シングルなので無理矢理話を切っています。
この話もまだまだ続きがあり、具体的に資金管理と結びつけていきます。
が、まだ未完成です。
今回の記事は、ブログでサイトのことを告知することで、サイト作りに疲れてきた私のやる気を奮い立たせることが目的でした(笑)


YJFXで口座開設をされた方へ

昨日は手違いによりレポート第1弾の方がアップされていたということで
混乱させてしまい申し訳ありませんでした。

実はYJFX!さんとは、元々レポート第1弾の方でタイアップ予定だったのですが、
その前にレポート第2弾が完成したので、そちらの方にシフトしてもらいました。

そういう経緯から、アップロードの手違いがあったのだと推測されます。
レポート第2弾が手に入ったというコメントやメールも頂いていますので、現在は大丈夫かと思います。
レポートを入手された方は、是非何度も繰り返し読んで検証してみてください。


応援のクリックをよろしくお願いします。



関連記事

■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2014/07/19 11:26 ] FX | TB(0) | CM(2)
こんにちは、よくない報告で申し訳ないんですがいまだにトレーディングメソッド1しかダウンロードできません。
月曜日になってしまいますがYJFXに連絡しておきます。

うおー!早く読みたいです!
[ 2014/07/19 13:01 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
クロッカスさん

そうですか、まだダメですか・・・。
申し訳ありませんが、もう少しお待ちください。



[ 2014/07/19 17:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業7年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud