FX専業トレーダーの生活!!

トレードに関すること、トレードに参考になることを書いていきます。
2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03

ボラティリティ調査 2016年9月まで

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




今回は月1のボラティリティ調査です。

2016年8月はかなりボラティリティの低い相場だったので、9月の相場には期待していたのですが、結果としては残念なものでした。
先に結論を書いておくと、9月も8月と大差ない程の値幅でした。

2ヵ月連続で低ボラが続くと辛いものがありますね。

グラフは、各月における1日の平均値幅(高値-安値)を示しています。


ユーロドル

2016年9がうeurusd

9月の平均:69.4pips/日
最大値幅:123pips(9月6日)



ユーロ円

2016年9月eurjpn

9月の平均:108.6pips/日
最大値幅:231pips(9月21日)



豪ドル米ドル

2016年9月audusd

9月の平均:69.9ips/日
最大値幅:123pips(9月13日)



ポンド円

2016年9月gbpjpn

9月の平均:166.5pips/日
最大値幅:290pips(9月21日)



どの通貨ペアも8月と大差ありませんでした。
10月に入ってからは動き出していますし、特にポンドは金曜日の下落でボラが一気に広がったように思えますので、今月からクリスマス前までは良い動きをしてもらいたいものですね。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2016/10/09 20:08 ] FX | TB(0) | CM(0)

手法の予測の範囲はローソク足何本分?

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




candle.jpg

テクニカル分析は、相場の過去の動きをチャートで示して、そこから現状を把握して今後どうなっていくかを予測します。

チャートはバーチャートやローソク足を基本として、それに加えてインディケーター等を表示させたりもしますが、「絶対的にコレが正しいテクニカル分析」と言うものは存在せず、解釈や考え方は個々のトレーダーに委ねられます。

ですから、全く同じチャートを見ていたとしても人によって考えは様々。
これがチャートの複雑さと言うか面白さなのではないかと思います。

では、現在のチャートはどれくらい先を予測することができるのでしょうか?
エリオット波動や一目均衡表などはかなり先を予測できるとされていますが、私としては(私の手法は)、せいぜいローソク足10本以内じゃないかなと思っています。しかも、特定の状態の時のみです。それ以外の時は一切わかりません。


私の手法は2時間足、1時間足、15分足をみてエントリーを考えますが、エグジットは執行時間軸である15分足の状態を強く意識しています。

その結果、ポジションの保有期間はローソク足数本程度がほとんどですし、一番長くポジションを持つことの多い2時間足の2σからの逆張りも10本以内で利確することが多いですね。

2時間足レベルで大きく動いた時には、早く利確しすぎることもありますが、あまり長くホールドするのも得意ではないので、このやり方に落ち着いています。


エグジットはトレーダーの考えや性格を色濃く反映するものですが、自分の手法において、ローソク足が何本進んだ頃に含み益が最大になるかの統計を取って、中央値や平均を知っておくのも手法を深く理解するためには大事なことだと思います。


トレード手法は「どこでエントリーしてどころでエグジットするか」だけと思われがちですが、決してそれだけではなく、しっかりと使いこなして資金を運用するには、検証を繰り返して手法についてもっと知っておかなくてはいけません。

そうすることで自信が出てきて、メンタル的にも強くなれるのだと思います。
トレードしている時に自分の手法が信じられなくなる方は、もっともっと突き詰めて検証をされることをお勧めします。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2016/10/02 20:55 ] FX | TB(0) | CM(0)

納得したトレード手法でトレードしているか?

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




9月21日の記事で、このようなコメントを頂きました。

本日のブログを拝見して思うに、勝ち続けるためにはやはり終値まで待って からエントリするというルールならそのルールを厳守する、あっとないとさんはずっとそのようにされておられますよね。



以前からこのブログを見ている方、レポートを読まれた方ならご存知かと思いますが、私は15分足が必ず確定するのを待ってからエントリーします。

「この足が確定したらロングしよう」そう考えている途中で、ローソク足の陽線がどんどん大きくなってしまっていても、しっかりと足が確定するまではエントリーしません。

私としても、前もってエントリーを決める足が長大陽線になることが分かっているのなら、足が確定する前に入りたいものですが、足がどれくらい伸びるのかは私には一切わかりません。

かつてはVMAの佐野さんに憧れて、ローソク足の確定途中でエントリーしようと試みたり、5分足の具合から判断しようとしたこともありましたが、どれも上手くいかず、結局、足が確定するのを待ってからトレードを仕掛けるやり方に落ち着きました。

確定してからエントリーするやり方の方が検証もやりやすいですし。
さらにこのやり方だと15分足が確定するまでは手を出さなくていいので、途中でハラハラすることも少なくて、精神的にも自分に合っていると思っています。(もちろん取り逃がすこともありますが慣れました)

では、私が途中で入るやり方を否定しているかと言ったら決してそんなことは無く、もし足が確定する前にエントリーするやり方が好きならそうするべきだと思います。自分でビビっと来た時は足が確定前に入って、そうでもないときは慎重に足の確定を待つやり方ができるのならそれも良いでしょう。

足が確定」と言っても、ずっと動き続ける価格を勝手に時間単位で分けただけですし、更に大きな時間軸にとってはまだ足が確定していない状態ですから。


私は長らく続けているこの手法のおかげで、エントリーする15分足が確定していないと納得して仕掛けることが出来ないだけです。

納得して仕掛けることが出来ない」と軽く書きましたが、自分のやり方に「納得」しているかどうかは、トレードルールを守る上ではかなり重要です。

納得していなければ、ルールを守る意味すら見出せません。
自分のやり方について納得するには、過去の反省、検証が必要不可欠です。

なぜここで入って、あそこで出るのか。なぜトレードリスクを口座資金の○%にするのかなど、細かなところまで自分の納得したルールでトレードを続けていく事が大事ではないかと思います。

そうすることで、自分のトレードに対する考えが固まって、ルール外の行動をとることが無くなって来るのではないでしょうか。私はもうルール外の事をするのが怖いです(笑)

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2016/09/24 21:01 ] FX | TB(0) | CM(0)

子育てとトレードの両立は難しい・・・

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




妻と子供と一緒に暮らすようになってから一週間が過ぎました。
先週は初めて子供の泣き声を聞きながらのトレードだったのですが、なかなか疲れますね。

私は産まれたての赤ん坊はミルクを飲むか寝るかの繰り返しだと勝手に思っていました。
しかし、現実は起きている時間も結構長く、なぜ泣いているのかもよくわからない状況もあって、妻と二人で「うーん」となることもよくありました。

トレード中はトレードの方を優先するようにして、子供は妻に任せるようにしてはいたものの、子供の泣き声が聞こえるとどうも気になってしまって席を離れて妻と子供のいる部屋へ・・・の繰り返しでしです。

このままでは仕事と子育てがゴチャゴチャになってしまいそうですが、子供の事が気になった時に顔が見れる状態にあるのは幸せなことですね。

ただウチの子供はけっこう夜型で、夜に眠ってくれなかったりぐずついたりすることが毎日なので、我々夫婦も少しずつ起床時間が遅くなってきています(笑)

年の近い子供が二人、三人といる家庭はどうやっているんだろうか?と思わずにはいられないくらい子育てって大変ですね。

まだ1週間でこの状態で先が思いやられますが、今の生活にも少しずつ慣れていければと思っています。

ブログの方もこのまま続けていこうと考えていますが、平日の夜に更新がない時は疲れ果ててグロッキーな状態になっていると思われますので、どうかご容赦ください。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2016/09/18 16:10 ] FX | TB(0) | CM(4)

ボラティリティ調査2016年8月まで

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。




今回は月1のボラティリティ調査です。

今年の8月は結構厳しかったですね。
私は8月の半分は休んでいましたが、今思えば全部休んでもよかったなぁと思えるほどでした。前もってわからないのが相場ですけどね。

それでは先月がどれだけ酷いものだったのか見ていきましょう。
グラフは、各月における1日の平均値幅(高値-安値)を示しています。


ユーロドル

ボラ2016年8月ユーロドル

8月の平均:68.4pips/日
最大値幅:156pips(8月26日)



ユーロ円

ボラ2016年8月ユーロ円

8月の平均:97.4pips/日
最大値幅:218pips(8月2日)



豪ドル米ドル

ボラ2016年8月豪ドル米ドル

8月の平均:72.4pips/日
最大値幅:157pips(8月2日)



ポンド円

ボラ2016年8月ポンド円

8月の平均:148.8pips/日
最大値幅:277pips(8月4日)


どの通貨ペアでも前月比、そして昨年の8月と比較しても1日の値幅が小さくなっていました。
ユーロドルや豪ドル米ドルのように元々のボラが小さな通貨ペアはそれほどインパクトはありませんが、ユーロ円やポンド円のようにブレグジットショックでのハイボラティリティの相場から8月相場に入ってしまうと、今回のグラフのように叩きつけられるようなボラの低下になりますね。

先週あたりからようやく動きを見せるようになった為替相場ですが、来週以降からはいつも通りの相場になってくれればうれしいですね。期待しています。


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いします。





■トレード手法解説レポート
第1弾:外為ジャパンさんでの口座開設&取引で無料プレゼント
もしくはDLmarketで購入できます。
(口座開設のプレゼントとDLmarketで販売している商品の中身は、一部異なるところがあります)
詳しくはコチラ

第2弾:DLmarketで購入できます。
詳しくはコチラ

レポート第1弾と第2弾の両方を入手された方に、レポートエクストラをプレゼント中!


■投資本タイアップ

FXブロードネットさんのブロードコース口座開設&取引で
「システムトレード基本と原則」をプレゼント中です。詳しくはコチラ



[ 2016/09/03 20:42 ] FX | TB(0) | CM(0)
プロフィール

あっとないと

Author:あっとないと
あっとないとです。
専業5年目に入りました。
かれこれ長くFXやってます。

こちらでFXについてまとめたサイトを作っています。
検索フォーム
クリックよろしくお願いします


成績

2012年(小数点以下四捨五入)
1月 320pips   2月 294pips
3月 260pips   4月 318pips
5月 281pips   6月 260pips
7月 240pips   8月 237pips
9月 205pips   10月 279pips
11月 187pips  12月 156pips


2013年
1月 358pips   2月 395pips
3月 257pips   4月 432pips
5月 277pips   6月 235pips
7月 205pips   8月 286pips
9月 97pips   10月 217pips
11月 163pips  12月 217pips


2014年
1月 250pips  2月 207pips
3月 206pips  4月 145pips
5月 186pips  6月 136pips
7月 125pips  8月 169pips
9月 255pips  10月 484pips
11月 192pips  12月 198pips

2015年
1月 351pips  2月 303pips
3月 301pips  4月 342pips
5月 114pips  6月 321pips
7月 333pips  8月 297pips
9月 401pips  10月 340pips
11月 208pips  12月 250pips

2016年
1月 268pips  2月 392pips
3月 271pips  4月 373pips
5月 309pips  6月 335pips
7月 219pips  8月 83pips
9月 402pips
全トレーダー必読!
Facebookで「いいね!」が800件突破。 まずはサイトの感想コメントをチェックして下さい。 ご一読の価値アリ!
TopNTagCloud